ブリーチ/クインシー(滅却師)の生き残り・生存者一覧!死亡したのは誰?




2022年10月10日からアニメ「千年血戦篇」の放送が決まった人気アクション漫画「ブリーチ」。

ユーハバッハ率いるクインシー(滅却師)が瀞霊廷に乗り込み死神たちとの死闘を繰り広げられるストーリーです。

クインシーたちとの戦いがどのようなものだったのかアニメで見られるのが嬉しいという方も多いと思います。

そこで今回は「ブリーチ/クインシー(滅却師)の生き残り・生存者一覧!死亡したのは誰?」というタイトルで書いていきたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/クインシー(滅却師)の生き残り・生存者一覧!

クインシー(滅却師)の生き残り・生存者一覧を紹介します。

何が生死を分けたのか気になるところです。

その後も面白い展開になったキャラが多いのでそこもチェックしてみて下さいね。

石田雨竜

石田雨竜は千年血戦篇が始まりヴァンデンライヒ(見えざる帝国)に付き従い黒崎一護たちを裏切ったかのように見せていましたが、実は内部から切り崩しユーハバッハを倒すという作戦でした。

ハッシュバルトとの戦いの後、ユーハバッハ側につく必要もなくなり父・石田竜弦から託された銀の鏃(やじり)をユーハバッハに打ち込み一時的に動きを止め、勝利に手を貸しています。

10年後は父親の病院で医師として勤務している姿が描かれていました。

リルトット・ランパード

リルトット・ランパードはバンビーズの一員でユーハバッハの命令に従い瀞霊廷侵攻をこなして更木剣八と戦いますが、アウスヴェーレン(聖別)の対象となったことに怒りユーハバッハに反旗を翻すことを決意。

そして護廷十三隊と協力し霊王宮へ入るための門を作った後はユーハバッハと戦う為に潜入しますが詳細は描かれていません。

大戦後、ハッシュバルトの部下にジゼルと一緒に助け出され治療を受け生存している様子が「Can’t Fear Your Own World2」で描かれており、綱彌代時灘(つなやしろときさだ)との戦いに参加しています。

ミニーニャ・マカロン

ミニーニャ・マカロンは一護との戦闘中バズビーの攻撃に巻き込まれ、シュテルンリッター(星十字騎士団)と一護の取り合いをする中でさらに駆けつけた死神たちと乱戦を繰り広げます。

味方の大半を朽木白哉に倒される中、ミニーニャはペペの「愛の力」で操られてリルトットを攻撃してしまい、リルトットに気絶させらその後は不明でした。

大戦後、十二番隊によって連れ去られ「Can’t Fear Your Own World1~3」で涅マユリの元で下働きしたり、死神たちと綱彌代時灘(つなやしろときさだ)との戦いに参加しています。

キャンディス・キャットニップ

キャンディス・キャットニップは二度目の侵攻時にグレミィ・トゥミューと戦い疲弊していた更木剣八をすぐに襲ったので行動不能に追い込みますが、加勢に現れた黒崎一護と戦ってみるととてつもない実力差に手も足も出ませんでした。

一護との戦いの最中にバズビーの攻撃に巻き込まれシュテルンリッター(星十字騎士団)と奪い合う形ですが共闘しますが、乱戦の最中で朽木白哉に倒された描写が描かれているだけで生死は不明でした。

大戦後、ミニーニャ・マカロン同様十二番隊によって連れ去られ「Can’t Fear Your Own World1~3」で涅マユリの元で下働きしたり、死神たちと綱彌代時灘(つなやしろときさだ)との戦いに参加しています。

ナナナ・ナジャークープ

ナナナ・ナジャークープは一度目は鳳橋楼十郎と対戦するものの戦闘描写はなく、次は山本元柳斎重國の流刃若火に焼かれますがバズビーのおかげで助かっています。

次はバンビーズと黒崎一護が戦っている最中でシュテルンリッター(星十字騎士団)と共闘しますが朽木白哉によって倒されましたが、霊王宮を攻撃しようとする藍染惣右介を麻痺させるという手柄を立てます。

ところが裏切ったバズビーの攻撃を受け戦闘不能になったうえ、アウスヴェーレン(聖別)を受けたところで登場しなくなった為生死は不明でした。

大戦後、ミニーニャ・マカロンたち同様十二番隊によって連れ去られ「Can’t Fear Your Own World1~3」で涅マユリの元で下働きしたり、死神たちと綱彌代時灘(つなやしろときさだ)との戦いに参加し戦果をあげています。

ジゼル・ジュエル

ジゼル・ジュエルはバンビーズと共に更木剣八や黒崎一護と戦い乱戦後は綾瀬川弓親、斑目一角と戦いバンビエッタをゾンビ化させ勝っています。

涅マユリの登場でバンビエッタが攻略されると負けが濃厚になりゾンビ化させた日番谷冬獅郎を使い形勢逆転を狙いますが日番谷もマユリに攻略されてしまいました。

その後六車拳西、鳳橋楼十郎、松本乱菊のゾンビも使いますがマユリに無効化され、ゾンビの支配権を乗っ取られた六車に刺されますが生きています。

アウスヴェーレン(聖別)に怒ったジゼルはリルトットと手を組み戦いますが、ユーハバッハには勝てず倒され生死は不明です。

大戦後、「Can’t Fear Your Own World1~3」でハッシュベルトの部下にリルトットと共に助けられて、死神たちと綱彌代時灘(つなやしろときさだ)との戦いに参加しています。

バンビエッタ・バスターバイン

バンビエッタ・バスターバインは二度目の侵攻で平子真子を倒し狛村左陣と戦い、人化の術で一時的に不死になった狛村に攻撃が全く通用せず退散しますが黒縄天譴明王・断鎖縄衣で一方的に切り伏せられ、さらに自身の爆撃を浴びてしまい戦闘不能になります。

倒れていたところをジゼル・ジュエルに絞殺されたあとでゾンビにされてしまいますが、一応生存という形になっています。

ゾンビになってからは何があってもジゼルさえいれば再生可能です。

黒崎一護:クインシーのハーフ

黒崎一護はクインシー(滅却師)のハーフということを千年血戦篇で知ることになりました。

一護はウェコムンド(虚圏)がヴァンデンライヒ(見えざる帝国)に支配されたことを知ってウェコムンドに向かいますがキルゲ・オピーによって閉じ込められてしまいます。

瀞霊廷に着いた一護は裏切ったかと思われていた石田の目的を知り安心し戦いに挑むのでした。

そして一護の前に立ちはだかったユーハバッハに敗北寸前まで追い込まれますが、以前自分を苦しめた月島秀九郎が現れ「刀を折られなかった」ことにしてくれます。

そして様々な仲間からの協力を得てユーハバッハを倒すことに成功しました。

黒崎一勇(かずい):クインシーのクォーター

黒崎一勇(かずい)はクインシー(滅却師)のクォーターです。

黒崎一護と井上織姫との間に生まれた男の子で、死神、クインシー、虚の力を受け継いでいると考えられています。

最終回で朽木白哉や砕蜂が警戒していたユーハバッハの残滓を片手であっさり消し去ってしまうという驚きの行動をとっていました。

なぜそんなことが出来たのかは今のところ不明です。

BLEACH/クインシー(滅却師)で死亡したのは誰?

スポンサーリンク



千年血戦篇でクインシー(滅却師)で死亡したのは誰でしょうか。

こちらもかなりの人数になっていますが死亡理由も調べてみました。

ユーハバッハの不遜な人格やシュテルンリッター(星十字騎士団)の厳しさも伺えるような内容になっています。

ユーハバッハ

ユーハバッハは霊王の殺害を目的に1,000年後に瀞霊廷に乗り込み死神たちと死闘を繰り広げたり、アウスヴェーレン(聖別)で配下を死なせたりしています。

最終的に石田雨竜に静止の銀を撃ち込まれ黒崎一護に切り裂かれ死亡しました。

その後は零番隊の手によって厳重な結界が張られた中で、二代目霊王として鎮座する事になりました。

さらに10年後に漂っていたユーハバッハの残滓は黒崎一勇によって消されてしまい完全に脅威は無くなっています。

ユーグラム・ハッシュヴァルト

ユーグラム・ハッシュヴァルトは石田雨竜を最初から怪しんでいて雨竜の計画を全て妨害し最終的に雨竜との戦いになります。

その戦いの最中にユーハバッハのアウスヴェーレン(聖別)によって戦闘不能に陥り、亡くなる直前に雨竜の怪我を自分に移すように促したり、バズビーを本当は大切に想っていたことなどが描かれたあとで息を引き取りました。

その後、小説「Can’t Fear Your Own World1」で部下だった女性クインシー(滅却師)に大戦中の負傷者の治療をするよう指示していた事が判明しました。

その指示が無かったら死亡者はもっと増えていたと思われます。

ペルニダ・パルンカジャス

ペルニダ・パルンカジャスは涅マユリ、ネムと戦います。

一瞬霊王の左腕としての自我を取り戻したかに見えましたが、すぐ本来のペルニダに戻りマユリを手こずらせマユリの代わりに相対したネムを殺害します。

ですがネムの大脳以外の身体を取り込んだ際に、ネムに埋め込まれていた「強制細胞分裂加速器官」により過剰成長が止められず自滅しました。

結局ペルニダの正体が何だったのかは分からないまま終わりました。

アスキン・ナックルヴァール

アスキン・ナックルヴァールはユーハバッハを倒すために霊王宮に突入した黒崎一護たちを一人で相手にするという実力者ならではの戦いを見せました。

その結果、グリムジョー、黒崎一護、四楓院夜一・夕四郎、浦原喜助の順に戦い、自身の「致死量」の能力で一護たちを苦しめますが、浦原喜助の卍解、グリムジョーの奇襲で絶命したのです。

心臓を抉り出されてもまだ会話ができるという生命力は流石と言うべきで、死後もナックルヴァールの毒は一護たちを苦しめたほどです。

エス・ノト

エス・ノトは1度目の侵攻で朽木白哉の卍解を奪い再起不能にしましたが、浦原喜助の作った侵影薬で千本桜が白哉の元に戻ったため探していたところに朽木ルキアと遭遇します。

霊王宮で修行し実力をつけたルキアに苦戦するも完聖体を解放して逆転しますが、復活した白哉が到着し場を仕切り直す事にしました。

その後異形の姿に変わったエス・ノトはルキアの卍解で完全に凍らされ砕け散り死亡しています。

バズビー

バズビーは一度目の侵攻で吉良イヅルたちを殺害し山本元柳斎重國の流刃若火も相殺して味方を助け、二度目の侵攻では日番谷冬獅郎に重傷を負わせています。

ですがユーハバッハのアウスヴェーレン(聖別)の対象となった事で反旗を翻し戦いますが、傷一つつける事ができないまま死亡します。

そしてユーグラム・ハッシュヴァルトと幼馴染だった事が語られバズビーがずっとハッシュヴァルトに対抗心や嫉妬、友情を感じていたことが分かります。

最後まですれ違いだったままの少年時代の回想を思い浮かべながら亡くなったのでした。

ツァン・トゥ(蒼都)

ツァン・トゥ(蒼都)は日番谷冬獅郎の卍解を奪うことに成功していますが、松本乱菊を倒し日番谷の前に投げ捨てバズビーから横取りした大紅蓮氷輪丸でとどめを刺そうとします。

ですがここでも浦原喜助の侵影薬のおかげで日番谷は卍解を取り戻し、日番谷によって氷漬けにされて敗北しました。

死なずに済み完聖体となって外に出たのですがジルバーン(銀架城)にてユーハバッハから敗北者の断罪を言い渡されたハッシュヴァルトの手で処刑されました。

ただ、この場面の描写はありません。

キルゲ・オピー

キルゲ・オピーはウェコムンドヤークトアルメー(虚圏狩猟部隊)の隊長として虚圏で虚やアランカル(破面)の選別を行っていましたが、黒崎一護たちと破面従属官と戦うことになりました。

1人で一護や浦原喜助と対等に戦い一護の卍解と浦原の奇襲で気絶し意識を取り戻すと「監獄」という能力を使い、浦原や井上織姫たちに致命傷を与えます。

勝ったかに思われましたがどこからともなく現れたグリムジョーの不意打ちを受け真っ二つに斬られて死亡しました。

BG9(ベー・ゲー・ノイン)

BG9(ベー・ゲー・ノイン)は一度目の侵攻で砕蜂(そいふぉん)から卍解を奪い二度目の侵攻で大前田家を襲撃し大前田希千代を尋問するも、大前田が答えなかったため妹の希代に怪我をさせています。

大前田との戦いの途中で駆け付けた砕蜂と再戦しますが、浦原喜助の侵影薬の効果で砕蜂の雀蜂雷公鞭を受けて敗北しました。

その後ジルバーン(銀架城)にてツァン・トゥ(蒼都)と共に、ユーハバッハから敗北者の断罪を言い渡されたハッシュヴァルトの手で処刑されました。

ペペ・ワキャブラーダ

ペペ・ワキャブラーダは二度目の侵攻で乱闘になったどさくさに紛れて檜佐木修兵を操り朽木白哉と激突させます。

その時に手柄の邪魔をされたくないという理由で、ミニーニャ・マカロンとリルトット・ランパードも操り戦わせています。

ペペは檜佐木を倒し白哉を操ることにも成功しますが、白哉が対抗策として斬魄刀を手放したのでその斬魄刀を檜佐木に持たせて二刀流にして追い詰めたところで完聖体になります。

白哉をラブ・ロープで拘束し自身の矢でとどめを刺そうとしますがゾンビ化した六車拳西にフルボッコにされ、自分を操ったことに怒ったリルトットに食べられて死亡しました。

ジェラルド・ヴァルキリー

ジェラルド・ヴァルキリーは二度目の侵攻で二枚屋王悦に瞬殺されますがアウスヴェーレン(聖別)で復活し零番隊を倒します。

その後ヴァールヴェルト(真世界城)になってしまった霊王宮へ突入した平子真子やヴァイザード(仮面の軍勢)などを仕留めました。

「奇跡」の能力で朽木白哉、更木剣八、日番谷冬獅郎と戦い、剣八の野晒に斬られて完聖体になり、白哉と日番谷の卍解で肉体を破壊されると霊子化のような存在になり無敵状態になりましたが、聖別で力の全てを奪われ死亡しました。

ロバート・アキュトロン

ロバート・アキュトロンは一度目の侵攻で京楽春水と戦い右目を打ち抜きソルダート(聖兵)を召喚し瀞霊廷を荒らしまわります。

二度目の侵攻で黒崎一護を倒して手柄を立てようと集まりますが一護を取り逃がしてしまい、そのまま朽木白哉と戦い敗れています。

白哉と戦った後まだ生きていたもののアウスヴェーレン(聖別)により白骨化して死亡しました。

ドリスコール・ベルチ

ドリスコール・ベルチは宣戦布告に来た際、雀部長次郎の卍解を奪ってから殺害したことで山本元柳斎重國の怒りを買った張本人です。

一度目の侵攻で檜佐木修兵と戦い優勢に見えましたがそこに現れた元柳斎重國と戦い雀部から奪った卍解「黄煌厳霊離宮(こうこうごんりょうりきゅう)」を使います。

これが元柳斎重國の逆鱗に触れ流刃若火によって骨も残らないほどの塵となり死亡しました。

ベレニケ・ガブリエリ

ベレニケ・ガブリエリは一度目の侵攻で更木剣八と戦い、「異議」の能力について延々と説明しているのですが、ジェロームと戦った影響で耳があまり聞こえていなかった剣八にあっさりやられて死亡しました。

作中でも登場回数が少なく倒され方も類を見ないレベルの「喉を引きちぎられる」死に方で、斬魄刀も使ってもらえなかったという悲惨な最期を遂げました。

「うざってぇから」という理由で倒されてしまいましたが、相手が剣八じゃなかったらもう少し出番があったかもしれません。

ジェローム・ギズバット

ジェローム・ギズバットは一度目の侵攻で更木剣八と戦い、大猿の姿で「咆哮」しただけで多くの隊士を殺害するものの剣八に真っ二つに斬られて死亡しました。

多くの隊士が息絶える咆哮でも剣八は「耳がキンキンする」という程度でした。

作中で能力の説明はありますが剣八に瞬殺されているうえにダイジェストで登場したため、よく分からないキャラで終わってしまいました。

このジェロームとの戦いが後のベレニケ・ガブリエリに悲劇を与える事になります。

マスク・ド・マスキュリン&ジェイムズ

マスク・ド・マスキュリンは一度目の侵攻で阿散井恋次を叩きのめし、二度目の侵攻は綾瀬川弓親、斑目一角、檜佐木修兵を戦闘不能にした後、六車拳西と鳳橋楼十郎に重傷を負わせています。

鳳橋にとどめを刺す寸前に修行でパワーアップした恋次に邪魔をされ再戦に臨みますが全ての技を打ち破られ激高します。

完聖体も完封され恋次の真の卍解の蛇牙鉄炮を食らって燃え尽きたかのように亡くなりましたが、その際ユーハバッハは「ジェイムズが死んだ」と言っているので”本体はジェイムズ説”が浮上しています。

グレミィ・トゥミュー

グレミィ・トゥミューは二度目の侵攻で草鹿やちると戦い戦闘不能にし異常を感じた更木剣八と戦います。

自信に満ちていたグレミィですが何をしても剣八が全く動じないため剣八を強者と認識してしまい、「グレミィ自身が剣八を超える肉体持つ」ことを想像してしまいます。

すると体中が肥大化し巨大化した際にグレミィの身体が変化についていけず自爆し死亡するのですが、グレミィの正体が「脳」だと判明します。

「Can’t Fear Your Own World1~3」ではグレミィの脳を綱彌代時灘が密かに入手し産絹彦禰を創るために使用した事が分かっています。

それに気づいたリルトットが綱彌代時灘と産絹彦禰に怒りを感じるシーンは哀しいものがありました。

ニャンゾル・ワイゾル

ニャンゾル・ワイゾルは二度目の侵攻でユーハバッハの護衛として登場、霊王宮を警護する神兵たちを殺害し麒麟寺天示郎の攻撃をザ・ワインド(紆余曲折)で回避します。

ですがザ・ワインドはあくまでもニャンゾルが認識した物に限られていたため多羅千手丸の針攻撃が認識できず、全身を貫かれて敗北しました。

見た目が強烈なインパクトを与えていたのでかなり手強いのかと思われていましたが、わずか2週の出番でした。

ロイド・ロイド

ロイド・ロイドは兄のロイド(Loyd)、弟のロイド(Royd)という双子の形態です。

ユーハバッハが幽閉されている藍染惣右介に会いに行っている間、弟のロイドがユーハバッハに変身し更木剣八と戦いあっさり撃破しました。

次に山本元柳斎重國と戦いますが全く相手にならず卍解した元柳斎重國の火火十万億死大葬陣などの恐ろしい攻撃を受け「天地灰尽」を食らい上半身を抉られ敗北します。

ですがその時点で変身が解け元柳斎重國に偽物であることがばれるのですが、ユーハバッハが到着しロイドを褒めた後で跡形もなく消し去ってしまいました。

リジェ・バロ

リジェ・バロは親衛隊として霊王宮に行き二枚屋王悦を殺害し、京楽春水と伊勢七緒と戦うのですが京楽の卍解を受けて鳥のような見た目の霊子だけの存在へと変わりました。

そして七緒の斬魄刀「神剣・八鏡剣」を京楽が解放しそれを受け取った七緒に攻撃を仕掛けますが、八鏡剣の力は神の力を弾くと言われるのでその身に受けたリジェは霧のように消えてしまいます。

それでも完全に死滅していなかったリジェは霧散後小さく分裂となり瀞霊廷中に降り注ぎ蹂躙を企みますが涅マユリの術式で復活した吉良イヅルによって一つ残らず消されました。

シャズ・ドミノ

シャズ・ドミノは一度目の侵攻で十二番隊の阿近と何人かの隊士を排除している場面があり、その後ガルガンタ(黒腔)から出てきた黒崎一護と鉢合わせ自己紹介を始めます。

そこで「与えられた力は・・・」と話し始めた途端切り捨てられ死んだかに思えました。

ところがザ・バイアビリティー(生存能力)の自己再生により生き延びていて二度目の侵攻では裏で大霊書回廊を襲撃し賢者や裁判官を殺戮しています。

しかし涅マユリによって生き返った吉良イヅルの侘助に斬られ死亡しました。

実はシャズはグレミィ・トゥミューの想像で造られた偽りの騎士だったのですがグレミィがあまり興味を示さず放置されていました。

シャズはグレミィの副産物ではないことを証明したかったようですが実現には至りませんでした。

まとめ

◆クインシーの生き残り・生存者一覧

  • 石田雨竜
  • リルトット・ランパード
  • ミニーニャ・マカロン
  • キャンディス・キャットニップ
  • ナナナ・ナジャークープ
  • ジゼル・ジュエル
  • バンビエッタ・バスターバイン
  • 黒崎一護:クインシーのハーフ
  • 黒崎一勇:クインシーのクォーター

◆クインシーの死亡者一覧

  • ユーハバッハ
  • ユーグラム・ハッシュヴァルト
  • ペルニダ・パルンカジャス
  • アスキン・ナックルヴァール
  • エス・ノト
  • バズビー
  • ツァン・トゥ(蒼都)
  • キルゲ・オピー
  • BG9(ベー・ゲー・ノイン)
  • ペペ・ワキャブラーダ
  • ジェラルド・ヴァルキリー
  • ロバート・アキュトロン
  • ドリスコール・ベルチ
  • ベレニケ・ガブリエリ
  • ジェローム・ギズバット
  • マスク・ド・マスキュリン
  • グレミィ・トゥミュー
  • ニャンゾル・ワイゾル
  • ロイド・ロイド
  • リジェ・バロ
  • シャズ・ドミノ

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP

☆関連記事

ブリーチ/クインシー(滅却師)の生き残り・生存者一覧!死亡したのは誰?

ブリーチ/クインシー(滅却師)の正体は人間で設定は?寿命や長生きの理由も解説

クインシー(滅却師)と死神の違いや関係は?ハーフについても

クインシー(滅却師)の最後を解説!その後や最期についても

クインシー(滅却師)は1000年前までどこにいた?目的についても

ブリーチ/クインシー(滅却師)の能力や強さは?技名も解説!

ブリーチ/クインシー(滅却師)が強すぎるし最強!チートで強いのか解説

ブリーチ/クインシー(滅却師)の高速移動の歩法はひれんきゃく!瞬歩との違いも解説

クインシー(滅却師)のシュリフト・ 聖文字を解説!ブルート・血装についても

クインシー(滅却師)のフォルシュテンディッヒ・完聖体を解説!最終形態についても

クインシー(滅却師)のシュテルンリッターを解説!親衛隊についても

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

スポンサーリンク



『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

★PICKUP