市丸ギンと乱菊の最後・ラストは?墓や誕生日についても




2022年10月に「千年血戦篇」がアニメ化される事が発表されて、話題が尽きない「ブリーチ」。

死神になった高校生が虚と戦うバトルアクションで、恋愛要素はあまり出てきません。

その少ない恋愛要素で思いつくのは市丸ギンと松本乱菊ではないでしょうか?

そこで今回は「市丸ギンと乱菊の最後・ラストは?墓や誕生日についても」について書いていきたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

★PICKUP

スポンサーリンク



【ブリーチ】市丸ギンと乱菊の最期・ラストはどうなる?

市丸ギンと松本乱菊の最期・ラストはどうなるのでしょうか?

市丸ギンは護廷十三隊を裏切った藍染側と行動を共にする事を決めました。

元々薄気味の悪い人物なので、本心は誰にも分からなかったと思います。

市丸ギンの本当の目的を知るのはいつなのか調べてみました。

市丸ギンはラストで藍染惣右介によって殺されて死ぬ

市丸ギンはラストで藍染惣右介によって殺されて死にました。

破面篇終盤で市丸ギンは藍染惣右介から崩玉を奪おうとして返り討ちにあい、命を落とします。

既に崩玉と融合していた藍染惣右介からは崩玉を奪う事は出来なかったのです。

このシーンはコミック48巻、アニメでは破面・滅亡篇308話で描かれています。

市丸ギンが隙をついて使った卍解でも藍染惣右介を倒せませんでした。

思わず息をのんでしまった方も多かったのではないでしょうか。

市丸ギンは最期松本乱菊に抱かれて死亡

市丸ギンは最期松本乱菊に抱かれて死亡します。

藍染惣右介は市丸ギンの裏切りに気付いていました。

なので、不意打ちを食らっても負けなかったのです。

藍染惣右介に倒された市丸ギンの元へ松本乱菊が駆けつけます。

ですが手の施しようのないほどのダメージを受けていて何もできませんでした。

最期は松本乱菊に抱かれて死亡しました。

このシーンはネットでもかなりの大反響で、「切なすぎる」といった内容の投稿が止まりませんでした。

市丸ギンは松本乱菊の事を大切に思っていた

市丸ギンは松本乱菊の事を大切に思っていました。

ただ、ある目的のために藍染惣右介に近づいているので言えませんでした。

あの周りに見せていた飄々とした性格とは違う一面をひたすら隠していたのです。

目的さえなければ普通に松本乱菊と「バカップル」と言われるくらいのカップルになっていたかもしれませんね。

イチャイチャしすぎて日番谷冬獅郎に叱られるシーンとか見たかったです。

市丸ギンと乱菊の墓はあるのか?

スポンサーリンク



市丸ギンと乱菊の墓はあるのでしょうか。

あまり墓のシーンは出てきませんがブリーチで亡くなった死神は瀞霊廷内に墓があるようです。

松本乱菊は死んでいないので墓はありません。

裏切者として死んでいった市丸ギンの墓はどうなんでしょうか。

大切な人の墓がないのは寂しいですよね。

東流魂街六十二地区花枯(かがらし)に墓を作る

松本乱菊は自分たちが出会い一緒にいた東流魂街六十二地区花枯(かがらし)に墓を作りました。

市丸ギンは松本乱菊の腕の中で霊子となって消滅したとされています。

自分たちが育った場所に戻り眠るという形となりました。

亡骸はなくても墓を作りたいと思い実行してくれる人がいて良かったです。

市丸ギンは罪人の為瀞霊廷に作ることは許されず

ブリーチで亡くなった死神は瀞霊廷内に墓が作られます。

ですが市丸ギンは罪人という扱いを受けている為、四十六室は瀞霊廷内に墓を作る許可を出しませんでした。

そこで松本乱菊は自腹で花枯に市丸ギンの墓を作ったのです。

本当は好きで裏切っていたわけじゃないのに、と思うとやりきれないですね。

市丸ギンと乱菊の誕生日はいつ?

市丸ギンと乱菊の誕生日はいつなのでしょうか?

市丸ギンの誕生日は9月10日です。

特に誕生日を祝うシーンは出てきません。

元々他の死神と仲がいいとは思えないので祝ってくれる人はいなかったのだと思います。

2人が出会った9月29日が誕生日

2人が出会った9月29日が誕生日と言われています。

子供の頃の回想シーンで明らかにされました。

出会った日を誕生日にしたら二人の出会いを一生忘れないという意味もあったのでしょうか。

子供なりに松本乱菊との出会いが嬉しかったのだと思います。

松本乱菊には誕生日がなかった

松本乱菊には誕生日がありません。

松本乱菊は、孤児として劣悪な環境で生きていくのに精一杯で日にちを数える生活をしていなかったと話します。

その答えに市丸ギンが「なら僕と会った日が誕生日だ」と提案したのです。

素敵な提案だと思った方は多かったと思います。

市丸ギンの謝っといて良かったとは?

スポンサーリンク



市丸ギンの「謝っておいて良かった」とは何でしょうか?

誰にも本当の目的を言わずに悲願を遂げようとしていた市丸ギンが、唯一心から謝ったのは松本乱菊だけだと考えられます。

あくまでも想像ですが「幸せにできなくてごめん」「一緒にいれなくてごめん」という気持ちよりも「奪われたものを取り返せなくてごめん」という方が強かったかもしれないと思いました。

市丸ギンが松本乱菊に謝った理由

市丸ギンが松本乱菊に謝った理由を書いていきます。

市丸ギンが松本乱菊に言った「ご免な」は”何も説明しないで去ってしまった事に対する謝罪”だと後に判明しています。

「ご免な」と少し自重気味に笑っていたような顔が印象的です。

100年以上も本心を隠して、いつか幸せになれる日を願っていたと思いますが藍染惣右介には勝てませんでした。

謝ったのはいつ?

市丸ギンはソウルソサエティー(尸魂界)から藍染と姿を消す時に「ご免な」と言っています。

あのシーンは二人が一緒にいた数少ない場面でした。

事実を言わずに「ご免な」と「さいなら」しか言わなかった市丸ギンは本当に芯の強い人なんだと思います。

ネットでは「愛に生きた男」と言われています。

この二人は結ばれて幸せになって欲しかったと思いました。

まとめ

・市丸ギンはラストで藍染惣右介によって殺されて死ぬ。

・市丸ギンは最期松本乱菊に抱かれて死亡。

・市丸ギンは松本乱菊を大切に思っていた。

・墓は松本乱菊が東流魂街六十二地区花枯に作った。

・市丸ギンは罪人の為、瀞霊廷内に作る事を許されなかった。

・市丸ギンの誕生日は9月10日、松本乱菊は二人が出会った9月29日が誕生日。

・松本乱菊は日にちを数える生活をしていなかったので誕生日がなかった。

・市丸ギンの謝っておいて良かったとは、「奪われたものを取り返せなかった事」だと思われる。

・市丸ギンが謝った理由は「何も説明しないで去った事」。

・謝ったのはソウルソサエティー(尸魂界)を藍染惣右介と去る時。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP