市丸ギンは性格悪いし弱い?悪者でクズ・ルキアへの嘘はなぜ?




「ブリーチ」は2004年にアニメ化され、その後も劇場版も制作されるなど衰えることのない人気漫画です。

2022年には「千年血戦篇」も放映が決まり、ますます盛り上がりを見せています。

そんなブリーチに最大の衝撃を与えたあのキャラの存在は忘れる事ができません。

今回は「市丸ギンは性格悪し弱い?悪者でクズ・ルキアへの嘘はなぜ?」というタイトルで書いていきたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

★PICKUP

スポンサーリンク



【ブリーチ】市丸ギンは性格悪いし弱い・無能なのか?

市丸ギンは性格悪いし弱い・無能なのか、という声があるようです。

市丸ギンはある目的のために死神になって強くなるという意思がありました。

藍染惣右介は勘が鋭く侮れない人物です。

そのため常に警戒し、他者と必要以上の馴れ合いなどもしなかったのだと思われます。

特に松本乱菊の事を知られたら藍染惣右介に利用されるかもしれません。

それを考えると距離を置くのは当然です。

そういう行動や態度が性格悪い、弱い、無能と言われる理由になってしまったのではないでしょうか。

市丸ギンが性格が悪いと思われる言動

市丸ギンが性格が悪いと思われる言動は何でしょうか。

自分の内面を悟らせないように飄々としていて、何を考えているのか分からない怪しい雰囲気を醸し出しています。

薄ら笑いも不気味さがあり、ほかの隊からは距離を置かれていたようです。

そして初登場で兕丹坊の腕を容赦なく切り落としています。

理由は正論ですが、「そこまでしなくても」と思ってしまいました。

朽木ルキアにアーロニーロを引き合わせた

市丸ギンは朽木ルキアにアーロニーロを引き合わせています。

目的は志波海燕の記憶を持っていて外見、口調、戦い方まで同じというアーロニーロを朽木ルキアに会わせて精神的な攻撃を仕掛ける為でした。

ですが朽木ルキアによって倒されています。

朽木ルキアと志波海燕の事を知っていてこんな事をしたら、性格悪いと言われても仕方ないかもしれません。

藍染惣右介から見ると弱い

市丸ギンは藍染惣右介から見ると弱いと思われていたようです。

藍染惣右介は市丸ギンが自身の命を狙っていることに気付いていました。

いつどこで狙ってくるのか楽しみにしていた節もあったほどです。

自分の強さに絶対的な自信を持っていた藍染惣右介らしい考え方だと思います。

崩玉と融合する前に倒せるチャンスもあったのにやらなかった、という点を「弱い」と判断したのだと考えられます。

最後まで引っ張ったがあっけなく死亡

市丸ギンは最期まで引っ張ったがあっけなく死亡したとの意見もありました。

ずっと目的を隠してひたすら藍染惣右介を倒すチャンスを狙っていた割に、藍染惣右介にとどめをさせずに死亡しました。

登場してからずっと復讐するチャンスを窺っていたにも関わらず最後はあっさりやられてしまったことで、そのような見方をされてしまったのだと思います。

絶対殺せたと思っていたので相当なショックを受けた方が多かったようです。

市丸ギンは悪者でクズだという理由

スポンサーリンク



市丸ギンは悪者でクズだという理由は何でしょうか。

市丸ギンは頭の回転が速く、一見強そうに見えないという点を上手く利用していたように思えます。

後で考えれば納得いく部分もあるのですが、何も明かされていない時は悪者でクズという人物に見えてしまったのではないでしょうか。

だとすれば市丸ギンの思惑通りという事ですよね。

市丸ギンが悪者・クズだと思われる言動

市丸ギンが悪者・クズだと思われる言動を挙げていきます。

藍染惣右介に復讐するために藍染の言うとおりに行動しなくてはならず、そのせいで他の隊士から怪しまれたり嫌われたりするような言動をしています。

いくつか挙げると

  • 吉良イヅルを騙して利用した。
  • 雛森の名前を使って日番谷冬獅郎を挑発した。
  • 助ける気もないのに朽木ルキアに助けると嘘をつく。

などがあります。

それは全て藍染惣右介に疑われないようにするための言動でした。

日番谷冬獅郎との戦闘中に雛森桃を狙う

市丸ギンは日番谷冬獅郎との戦闘中に雛森桃を狙いました。

理由は日番谷冬獅郎と雛森桃の繋がりを知っていたからだと考えられます。

日番谷冬獅郎は雛森桃に「市丸ギンを信用するな」と忠告しましたが、雛森桃はその忠告をあまり信じませんでした。

日番谷冬獅郎を動揺させるための手段だと考えてもいいと思います。

雛森を藍染の下へ誘導し間接的に殺害に関与

市丸ギンは雛森を藍染の下へ誘導し間接的に殺害に関与させました。

鏡花水月を使って殺害されたように見せた藍染惣右介の下へ雛森を誘導すれば、市丸ギンに斬りかかってくると予想していたのではないかと考えられます。

実際怒りで我を忘れた雛森は斬魄刀を抜いて市丸ギンを斬ろうとしました。

日番谷冬獅郎に「市丸ギンを信用するな」と言われていたからです。

結局は日番谷冬獅郎たちに制止されその場から離されています。

その際に市丸ギンは日番谷冬獅郎を挑発しています。

懺罪宮でルキアを精神的に追い詰め弄んだ

市丸ギンは懺罪宮(せんざいきゅう)でルキアを精神的に追い詰め弄んでいます。

処刑が決まった朽木ルキアが移送される時に市丸ギンがフラっと現れます。

そして朽木ルキアに「この場から助けてやろうか?」と囁きました。

そんな市丸ギンの言葉に処刑への覚悟を決めていた朽木ルキアは心を揺さぶられてしまいます。

このシーンは市丸ギンのイメージをかなりダウンさせました。

ソウルソサエティ(尸魂界)から見ると罪人で悪者

市丸ギンはソウルソサエティー(尸魂界)から見ると罪人で悪者という位置にいると思われます。

藍染惣右介が実は生きていて、謀反が発覚しその藍染と共に姿を消したことから罪人で悪者という事になったようです。

市丸ギンの目的に一歩近づいた事になるのですが、ますます悪役のイメージが強くなってしまいました。

市丸ギンは朽木ルキアへ嘘をなぜついたのか?

市丸ギンは朽木ルキアへ嘘をなぜついたのでしょうか。

薄ら笑いを浮かべながらいつもの軽口をたたくようなノリで朽木ルキアを動揺させていました。

常に藍染惣右介が見張っているという意識からそのような行動をとったのかもしれません。

ただの嫌がらせで嘘をついた?

市丸ギンはただの嫌がらせで嘘をついた可能性もあります。

朽木ルキアに希望を与えておきながら瞬時に奈落に突き落とす行動は何がしたかったのか分からない方も多いと思います。

朽木ルキアの頭を掴み、「嘘☆」というシーンはかなり印象的でした。

悪役になるなら徹底的に、という事でしょうか。

元々朽木ルキアに嫌われていたから?

市丸ギンは元々朽木ルキアに嫌われていたからでしょうか。

朽木ルキアに限らず女性たちからは胡散臭いと思われ、距離を置かれていたように思います。

あとは、朽木白哉に対するコンプレックスをルキアにぶつけた、ただ単に遊び感覚だったという意見もありました。

いずれにしてもあの行動は市丸ギンにとってマイナスにしかなりませんでした。

まとめ

スポンサーリンク



・市丸ギンが性格が悪いと思われるのは朽木ルキアにアーロニーロを引き合わせた。

・藍染惣右介に言わせると弱い。

・最後までひっぱったがあっけなく死亡。

・市丸ギンは悪者でクズ。

・日番谷冬獅郎との戦闘中に雛森桃を狙う。

・雛森を藍染の下へ誘導し間接的に殺害に関与させた。

・懺罪宮で朽木ルキアを精神的に追い詰め弄んだ。

・ソウルソサエティー(尸魂界)から見ると罪人で悪者。

・市丸ギンが朽木ルキアに嘘をついたのは嫌がらせの可能性。

・市丸ギンが朽木ルキアに噓をついたのは元々嫌われていたから。

★PICKUP

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP