ブリーチ/ティア・ハリベルの過去や昔は?ホロウ(虚)時代も解説




BLEACH(ブリーチ)は、2001年から「週刊少年ジャンプ」にて連載がスタート。

2004年にはアニメ化となり、2012年まで放送。

そして2022年10月に最終章となる「BLEACH 千年血戦篇」の放送が決定するなど、今再び話題となっている人気作品です。

そんなブリーチに登場するのが、エスパーダ(十刃)の一人で階級は3番、金色の髪の毛をもつ長身美女のティア・ハリベルです。

今回はティア・ハリベルの過去や昔、ホロウ(虚)時代なども解説していきます。

※一部ネタばれを含みますので、読む際はご注意下さい。

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/ティア・ハリベルの過去や昔は?

ホロウ(虚)の中でも別格で強大な力を持つアランカル(破面)の一体であるティア・ハリベル。

そんな彼女は一体どのような過去や昔をもっているのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

フラシオン(従属官)3人とは破面になる前から一緒に活動していた

ティア・ハリベルのフラシオン(従属官)は、3人とも女性でスンスン、ミラローズ、アパッチです。

この3人とはアランカル(破面)になる前からずっと一緒に活動し、闘争と殺戮が日常の虚圏で暮らしていました。

ティア・ハリベルはエスパーダの中でも珍しく仲間思いな性格で、フラシオンの3人とは固く強い信頼関係で結ばれています。

3人のフラシオンもティア・ハリベルをとても慕っており、戦闘でティア・ハリベルが負傷した際はアパッチが井上織姫にお願いをして治療をしてもらうなど、お互いを大切に思う気持ちが強いのが分かります。

オスの虚の襲われるの防ぐために集まった集団

メスのホロウ(虚)はオスのホロウに襲われやすく、実際ティア・ハリベルが3人が出会った時もアパッチが襲われている時に助けたのがきっかけ。

それ以降、オスのホロウに襲われるのを防ぐために4人集まって行動を共にしている集団です。

どの時代も女性は自らの身を自身で守っていくための知恵と強さが必要なのだと、4人を見て感じました。

バラガン・ルイゼンバーンに目をつけられていた

ティア・ハリベルがまだヴァストローデ(最上級大虚)だった頃、その実力の高さから「虚圏の王」の王であったバラガン・ルイゼンバーンに目を付けられてしまいます。

何度か接触され配下になるよう強要されていたティア・ハリベルでしたが、彼女は誰かを殺して力を得ることを良しとせずにいたため、バラガン・ルイゼンバーンの配下に加わることはありませんでした。

バラガンの周りの虚に殺されかけた

バラガン・ルイゼンバーンが接触してきた際に、周りのホロウ(虚)がティア・ハリベルに触れてきたため、そのホロウの顔面をティア・ハリベルは切り裂いてしまう。

そのことがきっかけとなり、バラガン・ルイゼンバーンの配下のホロウがアランカル(破面)となったのち、襲撃を受け殺されかけます。

藍染惣右介に助けられて配下になる

ヴァストローデ(最上級大虚)であったティア・ハリベルだったが、アランカル(破面)には歯が立たず、助けに入ったフラシオン(従属官)の3人も瀕死状態になってしまう。

己の力不足に後悔し、とどめを受ける寸前に藍染惣右介に助けられます。

そして藍染惣右介に「仲間を守りたければ力を身に着けろ」「我々と共に来るといい、君を理想のもとへと導こう」と言われ、藍染惣右介の配下へ加わることを決意。

フラシオン(従属官)3人と共にアランカル(破面)となりました。

仲間思いのティア・ハリベルらしい決断と行動でしたね。

BLEACH/ティア・ハリベルのホロウ(虚)時代について

スポンサーリンク



ティア・ハリベルがアランカル(破面)になる前のホロウ(虚)時代についてご存じでしょうか。

ここでは、ホロウ時代の姿や実力について紹介していきましょう。

アランカル(破面)時代と容姿はほぼ同じ

ホロウ(虚)時代の姿は、アランカル(破面)時代と容姿はほぼ同じです。

顔の下半分が隠れており、全身を覆うように白い衣服を身に着けている。

全身が覆われていても、スタイルの良さがはっきりと分かるので羨ましい限りです。

並の虚ならば一撃で両断できるほどの実力がある

虚圏では強くなるために他のホロウ(虚)を殺して喰らうことが当たり前。

それゆえ、女性のホロウ(虚)はとても狙われやすかったと考えられます。

その厳しい世界で生き抜くために、ティア・ハリベルは並のホロウならば一撃で両断できるほどの実力を持っていました。

ランク・階級はヴァストローデ(最上級大虚)

ヴァストローデ(最上級大虚)はメノスグランデ(大虚)の中で分類される三つの階級のうち最上級のメノスグランデの総称。

虚圏には数体しかいないとされているが、その一体がティア・ハリベルです。

ティア・ハリベルの強さと実力の高さからして納得ができる階級ですね。

ハリベルの過去はアニメオリジナルのストーリー

上記でご紹介したティア・ハリベルの過去は、原作では特に言及されておらず、アニメのオリジナルストーリーとして描かれています。

ファンにとって過去はとても知りたい情報だと思うので、アニメ版でそれが明かされているのはとても嬉しいですね。

まとめ

・フラシオン(従属官)3人とは破面になる前から一緒に活動していた

・メスのホロウ(虚)はオスのホロウに襲われやすく、それを防ぐために集まった集団

・バラガン・ルイゼンバーンに目をつけられていた

・バラガンの周りの虚に殺されかけた

・藍染惣右介に助けられて配下になる決意をし、フラシオン(従属官)3人と共にアランカル(破面)となる。

・アランカル(破面)時代と容姿はほぼ同じ

・並の虚ならば一撃で両断できるほどの実力がある

・ランク・階級はヴァストローデ(最上級大虚)

・ハリベルの過去はアニメオリジナルのストーリー

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

★PICKUP

☆関連記事

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

スポンサーリンク



『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

★PICKUP