ティア・ハリベルは弱いか解説!雑魚なのかについて




千年血戦篇がアニメ化することで、今からBLEACHを知りたい、見直したいという方が多い2022年10月。

ブリーチの世界には多種多様な種族がいる事が特徴ですね。

今回は、破面の一味でありセクシーな女性、ティア・ハリベルについて。

ティア・ハリベルは弱いか解説!

雑魚なのかについても徹底調査してきました。

それではさっそくみていきましょう!

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/ティア・ハリベルは弱いか解説!

ハリベルは破面の中でただ一人の女性です。

褐色の肌とクールな口調がとても「お姉さん」と呼ぶにピッタリな人物ですね。

ハリベルは容赦のない物言いで、筆者は強いのではないかと感じていました。

しかし、ハリベルは実は弱いとの声も!

勝ったシーンがない

ハリベルはそもそも勝ったシーンどころか、戦闘シーン自体少ないのが特徴です。

空座町決戦では藍染の手下として戦っていましたね。

しかし、千年血戦篇になっても闘いはするものの一気に敗北に追い詰められる事がほとんど。

まるで「咬ませ犬」のような人物であるといっても過言ではありません。

日番谷冬獅郎に瞬殺された印象がある

空座町決戦篇では十番隊隊長である日番谷冬獅郎と対決しました。

ハリベルの能力は一言でいえば「氷結」に近いです。

しかし、冬獅郎の能力は明らかに「氷結」に特化していました。

冬獅郎は幼いながらも隊長クラスの霊力を誇っているため、一気にハリベルは氷漬けにされ、瞬殺されます。

バラガン・ルイゼンバーンの周りのアランカルに殺されかけた

アランカル(破面)はハリベルの仲間ともいえますが、ハリベルは破面の中でも「誰でも良いから殺して力を得る」という精神で反感を持たれていました。

バラガン周りのアランカルはハリベルを追跡し、「軍に入るか、消えるか」の二つの選択をせまられます。

つまり、「消えて欲しい」という事ですね。

ハリベルが拒否したところ、今までハリベルが切り裂いたアランカル(破面)が一斉にハリベルを襲い、瀕死になりました。

ワンダーワイスがいなかったらずっと氷漬けの状態

日番谷冬獅郎の「氷結」の力、氷天百華葬により、ハリベルは氷漬けにされていました。

藍染も「もう二度としないでくれ」と言うほどの失態です。

ワンダーワイスの咆哮により、冬獅郎の氷は砕かれなんとかハリベルは戦闘に復帰します。

しかし、ワンダーワイスがいなかったらハリベルはずっと氷漬けのまま、死ぬ事も出来ず生きていたと考えられるでしょう。

BLEACH/ティア・ハリベルは雑魚?

スポンサーリンク



様々な戦闘で、ハリベルは少し残念な闘いを見せている事が分かりますね。

また、ハリベルは残忍すぎる性格から破面になったとも考えられます。

ハリベルは「雑魚」というコメントも読者の方々からは度々寄せられていました。

次に、ハリベルの「雑魚」にまつわるエピソードを紹介していきます。

藍染惣右介にあっさり切り捨てられた

ハリベルは何を隠そう、力を求め続ける女性でした。

力を求めるあまり、BLEACHでは裏切者である藍染の部下として働く事を決意します。

ハリベルは藍染の力をとても信じており、忠誠心はとても高かったのが分かりました。

しかし、あまりにも対戦で使えない、対戦で戦闘不能になり上司であるはずの藍染が守らないといけないという理由から藍染はハリベルを切り捨てています。

千年血戦篇でクインシー達に拘束された

2022年10月放送の千年血戦篇でもハリベルは「雑魚」エピソードがあります。

真のラスボスであるユーハバッハ率いるクインシー(滅却師)の集団にあっさりと敗北、また捕獲されてしまいました。

そもそも破面はホロウ(虚)の能力を持っています。

そして、クインシーにとってホロウは猛毒になるはずなのですが、ハリベルは一気にとらえられ、放置をくらわされるというかわいそうなキャラクターでもありました。

クアトロ・エスパーダのウルキオラ・シファーの方が強そう

十刃は選ばれし破面集団であり、ハリベルは第3十刃の地位に君臨しています。

しかし、第4十刃であるウルキオラの能力は、主人公である黒崎一護を一度死亡させる事も出来た人物。

もちろんハリベルも十刃として活躍はしました。

しかし、藍染はハリベルがあまりにも戦闘せ使えない事から「十刃自体に失望」しています。

ハリベルのせいで十刃全体のイメージが下がってしまったとも言えてしまうんですね。

まとめ

・ティア・ハリベルは勝ったシーンがなく、ほぼ戦闘不能になっている

・ハリベルは破面になる前もバラガンやホロウ(虚)に目をつけられるほど好戦的であったが、瀕死になった

・日番谷冬獅郎の力によってハリベルは氷漬けにされ、ワンダーワイスの咆哮により戦闘に復帰するが、ワンダーワイスがいなかったら戦闘不能状態のまま

・ティア・ハリベルは最終的に藍染に失望され、切り捨てられてしまう

・ティア・ハリベルは破面の一味第3十刃であるものの、第4十刃であるウルキオラは主人公の黒崎一護を倒した事があるため、戦闘不能になりやすいハリベルはかすんでしまう

・ユーハバッハ率いるクインシー(滅却師)の集団にも追い込まれ、敗北する

・ティア・ハリベルは負けのバトルが多いものの、声優は緒方恵美さんと豪華なキャスティングになっているため、千年血戦篇において欠かせないキャラクターであるという事!

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP

☆関連記事

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

スポンサーリンク



『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

★PICKUP