ブリーチ/ティア・ハリベルの強さや能力を解説!斬魄刀についても




漫画、アニメで大人気の【ブリーチ】に登場するナイスバディーな適役のティア・ハリベル。

【ブリーチ】の作中では、ナイスバディーのお姉さんはたくさん登場します。

その中でも、適役でかなり人気の高い女性キャラクターです。

そんな、ティア・ハリベルの強さや能力を解説していきます。

ティア・ハリベルは現世で戦闘をしていましたが、斬魄刀が少し特殊でした。

今回はその斬魄刀についても解説していきますので、是非最後までお付き合いください。

やっと来ました!ティア・ハリベル!!

色んな意味で大好きなキャラクターです。

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/ティア・ハリベルの強さや能力


【ブリーチ】に登場するアランカル(破面)のNO.3で、かなりナイスバディーな女性キャラクターです。

クールなキャラで、色んな意味で読者の男性は興奮したんじゃないでしょうか?

しかし、女性だからと言って、ナメてると痛い目をみます。

アランカルのNO.3なのでその強さは未知数です。

今回は、ティア・ハリベルの強さや能力を紹介していきたいと思います。

綺麗でナイスバディだけじゃない強さも兼ね備えてるのは、私はかなり興奮しました!

それでは、見て行きましょう!

トレス・エスパーダ(第3十刃)の実力者

アランカル(破面)では階級が決められていて、0~10まで存在します。

11から下も階級があるのですが、死神で言う所の副隊長クラスだと思います。

0~10までをエスパーダ(十刃)といいい、かなり強い設定です。

その中でも、ティア・ハリベルはトレス・エスパーダ(第3十刃)となります。

かなりの実力と強さを誇ります。

みんな大好きグリム・ジョーよりも強いと言う事ですね・・・

ペスキス(探査神経)の能力が高い

アランカル(破面)には斬魄刀の能力とは別に、もともと持っている能力があります。

元々はホロウなので、その名残もあるのでしょうか?

主に使うのは、ペスキス(探査神経)です。

ペスキスで、相手の霊圧の強さや、所在を計る時などに使います。

次は、イエロ(鋼皮)です。

強い霊圧を持っている者は皮膚を固くでき、卍解した斬魄刀を素手で受け止めたりもします。

霊圧の強さによって硬さも変わるので、イエロだけで戦う者もいます。

その中でも、ティア・ハリベルはペスキスに長けており、相手の強さや、捜索は得意としています。

日番谷冬獅郎・猿柿ひよ里・矢胴丸リサと3体1で互角以上に渡り合った

空座決戦編では、日番谷冬獅郎・猿柿ひよ里・矢胴丸リサと戦っています。

3体1で不利な状況とは思いますが、それでも互角に渡り合っていました。

現隊長である日番谷冬獅郎と、元々死神でホロウの力を手に入れている猿柿ひよ里・矢胴丸リ

サ相手に互角に戦うとは、かなりの強さです。

しかし、そんな強いティア・ハリベルも、藍染に用済みと言われ、斬られてしまいます。

藍染は許せないですね!

女性に刃を向けるとは・・・

千年血戦篇以降はウェコムンド(虚圏)を統治している

空座決戦編で、藍染に切り捨てられたハリベル。

読者もそこで、ティア・ハリベルは死亡したのだと思いました。

しかし、そこでは死亡しておらず、一命を取り留めます。

そして、その後はウェコムンド(虚圏)を統治していました。

バラガンもスタークもいないので、統治するのは順番的にはハリベルですね。

僕も、ハリベルの統治する世界に行きたいです!

BLEACH/ティア・ハリベルの斬魄刀について

スポンサーリンク




【ブリーチ】には死神が持っている斬魄刀という刀が存在します。

その斬魄刀で、能力を使い、戦闘を行いますが、それはアランカル(破面)も同じで持ってい

ます。

もちろんティア・ハリベルも持っていて、能力を発動して、日番谷冬獅郎を追い詰めていました。

死神では始解と卍解と、2段階で斬魄刀が変わります。

しかし、アランカルはレスレクシオン(帰刃)と言い、いきなり卍解と言う形になります。

いちいち名前がカッコイイですね。

最初は覚えるの難しかったな~

レスレクシオン(帰刃)はティブロン(帰刃)

アランカル(破面)のエスパーダ(十刃)は全員レスレクシオン(帰刃)を使えます。

死神でいう卍解と似たような感じです。

ティア・ハリベルもレスレクシオンができ、空座決戦編でレスレクシオンを発動しています。

そして、その本名がティブロン(皇鮫垢后)と言います。

皇帝の鮫后と言う意味で、かなりカッコイイですね。

ティブロンの解号

作中では、斬魄刀には全て解号というのがあります。

日番谷冬獅郎は、霜天に坐せ(そうてんにざせ)氷輪丸!

朽木白哉は、散れ(ちれ)千本桜!

と始解の前に解号を言い、斬魄刀の能力を発動します。

アランカル(破面)も同じで、解号があります。

ティア・ハリベルのティブロン(皇鮫后)の解号は・・・

『討て』(うて)です。

解号もカッコイイですね。

わかりずらい解号もある中、シンプルで良いですね。

水を水温含めて自在に操る事が可能

ティア・ハリベルの斬魄刀の名前はティブロン(皇鮫后)です。

その能力はかなり強くて、『水』を自在に操ります。

日番谷冬獅郎との戦闘で氷で最強の斬魄刀『氷輪丸』を相手にします。

水と氷でハリベルの方が不利に思えたのですが、それは間違いでした。

水を自在に操る能力は水温も自在に操ります。

氷は元々水なので、凍らされても、難なく抜け出します。

水圧を高めた攻撃も得意で必殺技は『ディエンテス・デ・ディブロン』です。

直訳すると『鮫の歯』と言う意味になります。

斬魄刀の技一覧

水を自在に操る斬魄刀を持っているティブロン(皇鮫后)ですが、技が何種類にもあります。

それでは、ハリベルが使うティブロンの技を見て行きましょう!

1.オーラ・アズール(波蒼砲)

刀身の空洞部分に霊圧を溜めて撃ちだす技。

2.イルビエンド(灼海流)

水の水温を自在に操り、氷を溶かしたりできる技。

日番谷冬獅郎との戦闘では、これを使い無力化していました。

3.カスケーダ(断瀑)

相手を叩き潰す程の高水圧で、激流で打ち倒す技。

4.ラ・ゴータ(戦雫)

刀身から水の塊を放つ技。

5.トライデント

斬撃を3連続で放つ技。

6.セロ(虚閃)

黄色くなった右腕の大剣を振り、扇状にセロを放つ技。

以上となっています。

こんなに技があると相手も可哀想になってきますね。

まとめ

・ハリベルはトレス・エスパーダ(第3十刃)で強い

・ティア・ハリベルはペスキス(探査神経)に長けている。

・日番谷冬獅郎、猿柿ひよ里、矢胴丸リサと互角に戦えるほどの強さ

・藍染に見限られ斬られてしまうが一命を取り留める

・その後はウェコムンド(虚圏)を統治している

・斬魄刀の解号は『討て』で技をいくつも持っている。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP

☆関連記事

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

スポンサーリンク



『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

★PICKUP