チェンソーマン/サムライソードは最後に死亡?復活して再登場・死なないか解説




週刊少年ジャンプで連載していて、ジャンプ+で第2部が連載されている作品で、現在アニメとして放送されているチェンソーマン。

デンジが始末したヤクザの孫が変身する刀による攻撃を得意するとサムライソード。

そんなサムライソードですが最後に死亡したのが何時なのか、気になる人は多いのではないでしょうか。

復活して再登場する可能性や死なないのかについても気になる人はいると思います。

こちらの記事ではサムライソードは最後に死亡、復活して再登場、死なないかについてより詳しく解説していきたいと思います!

それではさっそく見ていきましょう!

※一部ネタバレ要素もありますのでご注意ください。

★PICKUP

スポンサーリンク



チェンソーマン/サムライソードは最後に死亡する?

まずはサムライソードが最後に死亡するのかについて解説していきます。

果たして、最後に死亡してしまうのでしょうか!?

狐の悪魔に食べられるが脱出

サムライソードはアキが呼び出した狐の悪魔に捕食されるも、難なく脱出しました。

ヤクザの孫は変身せずとも不意打ち気味の銃撃で姫野を負傷させると、アキはすぐさま狐の悪魔を呼び出して食べさせたのです。

しかし、狐の悪魔は食ったと同時に人でも悪魔でもない存在に気づきます。

ヤクザの孫は体内でサムライソードになって、切り裂いて脱出してきました。

顔から出てきたと言う事は食べられる前に変身していたのだと思います。

早川アキの呪いの悪魔によって死亡

サムライソードはアキと契約している呪いの悪魔の手にかかって死亡しました。

狐の悪魔での捕食が不可能だったので、アキはパワーに姫野の事を託し、大きめの釘を手にして立ち向かいました。

数字を述べながら、サムライソードに突き刺していき、3つ目の釘を突き刺した時に呪いの悪魔の力が発動させ、死亡させる事に成功したのです。

しかし、仲間であるアカネの手で復活しました。

アカネが登場しなかったら、このまま死亡していたかもしれません。

この点ではアカネに感謝しないといけませんね。

デンジに真っ二つにされ死亡

サムライソードは二度目の戦いでデンジに真っ二つにされて死亡しました。

変身して空中戦を繰り広げ、電車内でも激しい戦いを繰り広げたのです。

デンジが逃げ遅れた乗客に目が言った隙をついて、両腕を切断して命乞いをさせるもデンジはしなかったので止めを刺そうとします。

デンジは頭部のチェンソーで斬りつけようとするも、それが出来ずに破壊されてしまいました。

サムライソードは慈悲を与えるのだが、何故か真っ二つとなったのです。

それはデンジは足にチェンソーを仕込んでいて、サムライソードが頭部に気を取られている時に気づかれずに斬りつけたからでした。

真っ二つになったので、死亡した事が決定したのです。

しかし、戦いの後に復活している事から、公安に引き渡すためにデンジが敢えて復活させました。

デンジに敗北後に最強の大会が開かれる

デンジはサムライソード撃破後に最強の大会を開きました。

デンジはサムライソードが姫野を始末した事への罰として、アキを誘って金玉を蹴って誰が大きな声を上げさせるかの大会を開く事を提案します。

アキは呆れながら了承し、デンジと共に何度も蹴ったのです。

勿論、急所を蹴られたのでサムライソードは苦悶の表情をしていました。

最強の大会後公安に身柄を確保

最強の大会の後に公安が身柄を確保しました。

事前にアキが連絡をしていたので、駆けつけたのでしょう。

描写には書かれていませんが、恐らく公安の人達は急所が腫れていたから驚いたと思いますね。

最後はチェンソーマンに斬られて死亡

サムライソードはチェンソーマンに斬られて死亡しました。

マキマはチェンソーマンを倒すためにサムライソードを始めとした者達を差し向け、戦わせたのです。

しかし、チェンソーマンに斬られて死亡しました。

サムライソードは復活して再登場・死なないのか?

スポンサーリンク



次はサムライソードが復活して再登場するのか、死なないのかについて解説していきます。

果たして、どうなのでしょうか!?

死んでも左手首を引きぬけば復活するし死なない

サムライソードは左手首を引き抜けば復活する事が出来ます。

呪いの悪魔によって命を落とした後、アカネが左手首を引き抜く事で復活しました。

デンジもサムライソードを破った後も、左手首を引き抜いて復活させたのです。

サムライソードもデンジと同じ武器人間なので、何度でも復活する事が可能となっています。

公安対魔特異5課のメンバーで再登場

サムライソードは公安対魔特異5課の一員として現れました。

元々ヤクザだった人物が考案に属しているのは違和感があると思いますし、恐ろしいヤクザが正義の公安に属しているのが何か皮肉に感じます。

マキマの支配の悪魔に洗脳されている

サムライソードはマキマの手で支配されているのです。

サムライソードだけじゃなくレゼやクァンシを始め、殆どの武器人間が支配されています。

マキマは支配の悪魔であり、マキマよりも格が下の相手はあっという間に支配されてしまうのです。

サムライソードはデンジに負けたので、マキマ以下なのは当然の事でしょう。

まとめ

・サムライソードは狐に悪魔に食われるも出てきて、呪いの悪魔やデンジにやられるも復活し、大会で金玉をやられて公安に連行され、チェンソーマンに敗れて死亡する

・サムライソードは左手首を引き抜けば復活し、公安対魔特異5課に属しているがマキマに支配されている

最後まで読んでいただき、有難うございます!

【超お得】チェンソーマンの原作マンガが全巻40%オフ!

スポンサーリンク



実はチェンソーマンの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばチェンソーマンの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更にチェンソーマンの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

★PICKUP