修多羅千手丸の強さや能力を解説!弱いし雑魚なのか?




2001年から「週刊少年ジャンプ」で連携がスタート。

連載開始以降は順調に人気を伸ばし、2004年には念願のアニメ化。

2022年には最終章となる「BLEACH 千年血戦篇」の放送スタートが決定し、再び盛り上がりを見せている人気作品です。

そんなブリーチに登場するのが、零番隊の第四官・北方神将であり、「大織守(おおおりがみ)」の二つ名を持つ修多羅千手丸。

今回は修多羅千手丸の強さや能力、弱いし雑魚なのかについて解説していきます。

※一部ネタばれを含みますので、読む際はご注意下さい。

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/修多羅千手丸の強さや能力

自身の頭よりも大きな髪飾りと背中にある6本の義手が特徴的な修多羅千手丸。

その強さや能力はどれほどのものなのでしょうか。

詳しく解説していきましょう。

零番隊で唯一シュテルンリッター(星十字騎士団)に勝利

千年血戦篇では、修多羅千手丸が神兵を引き連れユーハバッハに攻撃するよう命じますが、その攻撃が全くユーハバッハに届きません。

その理由は、ユーハバッハの影に隠れていた「W」の頭文字を持つニャンゾル・ワイゾルの能力であるザ・ワインド(紆余曲折)によるもの。

ニャンゾル・ワイゾル曰くこの能力は「オイの本能で見つけた敵はじぇんぶぐんにゃり曲がってオイの体を避けて通る」とのこと。

しかし修多羅千手丸は、ニャンゾル・ワイゾルが神兵と対戦している最中に、ニャンゾル・ワイゾルの服を一瞬で仕立て変え、細工する事により全身を内部から串刺しにして倒すことに成功。

零番隊の中で唯一シュテルンリッター(星十字騎士団)に勝利しました。

一瞬で敵の服に糸を縫い付けたりと手が早い

修多羅千手丸の特徴でもある機械仕掛けの6本の義手は目にも止まらぬ速さで縫物が可能。

そのため相手に気付かれないまま一瞬で服に糸を縫い付けたりと、その針さばきは圧巻されます。

もし修多羅千手丸の針さばきをカメラで撮影できるのなら、スローモーション再生をしてどのように仕立てているのかこの目で確かめてみたいですね。

反物で幻影を作り出す事が可能

修多羅千手の武器の一つでもある反物を使った幻術は、自身の分身を作ることで攻撃を回避したり、相手に幻を見せたりと幅広い攻撃が可能。

その能力で、ユーハバッハと親衛隊が霊王宮へ侵攻してきた際も、反物で幻影を作り出す事により檻が完する時間を稼いだり、リジェ・バロに頭部を撃ち抜かれた時も、反物で作った自身の偽物だった為、何食わぬ顔でユーハバッハ達の前に姿を現します。

BLEACH/修多羅千手丸は弱いし雑魚なのか?


スポンサーリンク



死神たちが身につけている死覇装を作った功績で零番隊に昇格した修多羅千手丸。

しかし実際は弱くて雑魚なのではないかと言われいます。

その理由について詳しく見ていきましょう。

戦闘のシーンが少なく正確な強さが分からない

修多羅千手丸の戦闘シーンはあまり描かれておらず、正確な強さが分かりません。

ニャンゾル・ワイゾルとの闘いも一瞬で終わってしまい、その後は親衛隊に敗北しているため本来の強さがどれくらいなのか不明まま出番終了に。

もっと反物を使った幻術のシーンが欲しかったですね。

シュッツシュタッフェル(親衛隊)との決着シーンはなく負けた描写のみ

一度は二枚屋王悦らが全滅へと追い込んだシュッツシュタッフェル(親衛隊)でしたが、ユーハバッハのアウスヴェーレン(聖別)により復活。

更にパワーアップして蘇生したため形成が逆転。

作中では兵主部一兵衛に勝利したユーハバッハが「零番隊は落ちた」という台詞と共に、血を流して倒れている零番隊の姿が描かれており、最後はユーハバッハと霊王宮に侵入してきた親衛隊に敗北したことが分かります。

零番隊と親衛隊はお互いかなり強い能力を持っており、激戦を繰り広げていたと思われますが、そのシーンが描かれていないのは本当に残念です。

零番隊自体が弱いという声がある

千年血戦篇での数少ない零番隊の戦闘シーンを見て、「零番隊自体が弱いのでは?」という声が多く聞こえました。

確かに霊王を守る王族特務の死神であり、かなり強い能力をそれぞれがもっていますが、復活した親衛隊に全員が敗北。
リーダー各であり死神の頭目でもある兵主部一兵衛ですらユーハバッハに負けています。

最後はユーハバッハ達の霊王宮侵入を許してしまい、黒崎一護たちにその後の戦いを任せることになっています。
これでは弱いと思われても仕方がないですよね。

零番隊五人の総力は十三隊全軍以上だが情報が少ない

「零番隊に隊士はいない。五人の総力は十三隊全軍以上だ」とも言われている零番隊。

だが、ここまで強い強いと言われている割には情報があまりにも少ないですよね。

十三隊全軍以上と分かるような具体的なシーンが作中にはもっと必要だったと感じます。

まとめ


・零番隊で唯一シュテルンリッター(星十字騎士団)に勝利

・一瞬で敵の服に糸を縫い付けたりと手が早い

・反物で幻影を作り出す事が可能

・零番隊の戦闘シーンが少なく正確な強さが分からない

・シュッツシュタッフェル(親衛隊)との決着シーンはなく負けた描写のみ

・零番隊自体が弱いという声がある

・零番隊五人の総力は十三隊全軍以上だが情報が少ない

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

★PICKUP

☆関連記事

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

スポンサーリンク



『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

★PICKUP