チェンソーマン/沢渡アカネと蛇の悪魔の能力は強い?爪についても




週刊少年ジャンプで連載していて、ジャンプ+で第2部が連載されている作品で、現在アニメとして放送されているチェンソーマン。

サムライソードの味方をし、ヘビの悪魔と契約を交わしていた沢渡アカネ。

アカネですが、契約しているヘビの悪魔の能力は強いのかどうか、知りたい人は多い筈です。

爪についても興味がある人はいるでしょう。

こちらの記事では沢渡アカネが契約してヘビの悪魔の能力は強いのか詳しく説明していきますし、爪についても詳しく解説していきたいと思います!

それではさっそく見ていきましょう!

※一部ネタバレ要素もありますのでご注意ください。

★PICKUP

スポンサーリンク



沢渡アカネの能力や強さ

まずはアカネの能力や強さについて解説していきます。

果たして、どんな能力を持ち、どんな強さを持っているのでしょうか!?

サムライソードと共にデンジ達をあと一歩の所まで追い詰めた

アカネは冷静な判断力でサムライソードと共にデンジ達を追い詰めていました。

デンジ達がいる場所を正確に把握してサムライソードやヤクザ達を配置し、役割を与えて公安のデビルハンターを始末していきます。

後に復活するとはいえマキマを始末し、姫野達を始末し、アキ達を負傷させ、デンジを連れ去る寸前にまで追い詰めたのです。

序盤ではデンジ達が撤退するなんて展開は無かったので、サムライソードがいたからもありますが、アカネがいたから成功したと言えます。

逆にアカネ抜きだったら、成功した可能性は薄かったでしょう。

実働部隊がサムライソード達ならば、アカネは参謀的ポジションなのかもしれません。

事前に下準備をしていたり、デンジを始末したがるサムライソードを窘めたり、マキマが復活したら即座に逃げの一手を打ちました。

冷静な性格じゃないと、参謀は務まりませんし、状況に応じて的確な指示を飛ばせません。

故にアカネは参謀的存在に近く、サポート役が適任な人物なのでしょう。

更にアカネは元々民間のデビルハンターなので、多くの戦場を経験しています。

ちょっとやそっとでは動じないのでしょう。

動じないが故に、デンジ達を追い詰めたのだと思います。

マキマの超越した能力には驚きを示していましたが、相手が相手なので致し方が無いと思いますね。

契約悪魔のヘビの悪魔が強い

アカネが契約しているヘビの悪魔は強いです。

様々な能力を持っていて、使い方次第では強敵相手や複数相手にかなり有利に事が運ぶことが可能。

蛇の悪魔の能力は強いのか?

スポンサーリンク



次はヘビの悪魔の能力について解説していきます。

果たして、どんな能力を持っているのでしょうか!?

非常に高い俊敏性を持っている

まずは非常に高い俊敏性を持っている事です。

ヘビがモチーフとなっているので、余り速くないように感じますが、実際にはとても速いです。

速い理由は姫野が契約している幽霊の悪魔を目にも止まらぬスピードで丸飲みにしたからでした。

幽霊の悪魔はかなり大きいので、一瞬で捕食するのは至難の業だと思いますので、普通だったらある程度食って削ってから丸飲みにすると思います。

しかし、そんなことをせずに目にも止まらぬスピードで捕食したのですから、ただ速いだけじゃなくて捕食するスピードも速いのでしょう。

多彩な攻撃を繰り出す事が可能

次に多彩な攻撃を繰り出す事が可能です。

悪魔を捕食する事もそうですし、元々ヘビが所持している噛みつき攻撃や尻尾による薙ぎ払いも出来ます。

呑み込んだ他の悪魔を自らのものにする

ヘビは悪魔を捕食した際、捕食した悪魔を使役する能力があります。

実際、丸飲みにした幽霊の悪魔をアキとの再戦の時に出して、操っていました。

しかもアカネの言う事をちゃんと聞き、アキを苦しめていたのです。

何故ヘビが悪魔を使役できるのかと言うと、恐らく毒によりものではないかと思います。

ヘビは牙を武器にしていて、噛みつき攻撃はかなりのものですがヘビの種類には牙に毒を纏っているものも少なからずいるのです。

しかも毒には様々な種類があり、普通の猛毒もあれば、痺れ毒、神経毒等様々な種類があります。

恐らくヘビの悪魔は神経毒を使うんじゃないでしょうか。

神経毒を使う事で、相手の神経を支配して従えているんだと思います。

故に悪魔を使役する事が可能なのでしょう。

丸飲みの際は爪4枚が代償

ヘビの悪魔は丸飲みを行う際、契約者の爪を4枚犠牲にします。

丸飲みをしたら、丸飲みした悪魔を使役する事が出来るので代償がかかるのは無理ありませんが、爪4枚なのは腑に落ちない感じがしますね。

指の骨が折れるとか、一時的に視力が下がるとかでもいいような気がしますが、爪4枚はリスクが少なすぎる気がします。

恐らく人間は拳とか使った攻撃をよくしますが、ヘビの場合は鋭い牙を武器にしているからではないでしょうか。

ヘビは牙を使って戦ったりするので、牙が大事です。

人間は拳とかを使って戦いますが、その拳には爪があり、爪を代償とする事で攻撃能力を下げさせているんじゃないかなと思います。

ヘビも牙が無ければ、殆ど何も出来ません。

必要な攻撃部分を代償とする事で、釣り合いを保っているんじゃないでしょうか。

まとめ

・アカネは冷静な性格でデンジ達を追い詰めた

・ヘビの悪魔は素早い動きが得意で、噛みつきや尻尾による薙ぎ払い攻撃が可能で、丸飲みした悪魔も使役できるけど代償として爪4枚を失う

最後まで読んでいただき、有難うございます!

【超お得】チェンソーマンの原作マンガが全巻40%オフ!

スポンサーリンク



実はチェンソーマンの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばチェンソーマンの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更にチェンソーマンの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

★PICKUP