【ブリーチ】朽木白哉は死亡・死んだ?復活して生きてる・生きてたのか解説




久保帯人原作のアクション漫画「ブリーチ」が2022年10月にアニメ化が発表されました。

ファンが熱望した「千年血戦篇」がアニメ化されるとあってかなり盛り上がっています。

そのブリーチで、クールでかっこいいというポジションを守り続けているキャラも人気の理由の1つですよね。

そこで今回は「朽木白哉は死亡・死んだ?復活して生きてる・生きてたのか解説」というテーマで書いていきます

最期までお付き合いよろしくお願いいたします。

★PICKUP

スポンサーリンク



【ブリーチ】朽木白哉は死亡・死んだのか?

朽木白哉(くちきびゃくや)は死んだのでしょうか。

ブリーチはそう簡単にキャラを死なせる作品ではないのですが、ゼロというわけでもありません。

ただ、死んだ理由や伏線がきちんとあって、見ている方に「あ、そういう事か」と気づかせるパターンがほとんどです。

そんなブリーチで朽木白哉が死んだのかそうでないのか調べてみました。

最終回・最後まで死亡していない

朽木白哉は最終回・最後まで死亡していません。

朽木白哉は相当な強さ、戦いのスキルを持っているのでそんな簡単に死ぬとは思えません。

月島秀九郎との戦いぶりを見ても、敵と判断すれば友人でも恩人でも一瞬のためらいもなく倒せる事が分かります。

その朽木白哉が死闘を繰り広げるシーンは圧巻でした。

千年血戦篇:エス・ノト戦で卍解を奪われて死亡寸前

朽木白哉は千年血戦篇:エス・ノト戦で卍解を奪われて死亡寸前に陥ります。

エト・ノトは相手に恐怖を与える能力があります。

さらに、朽木白哉の卍解をメダリオンで無理やり奪います。

卍解を奪われた朽木白哉はまともに戦う事が出来なくなり、千本桜を使われてしまったのです。

朽木白哉が崩れ落ちた瞬間は衝撃的なシーンでした。

ソウルソサエティ篇(尸魂界):市丸ギンの神鎗を受けて重傷

朽木白哉はソウルソサエティ(尸魂界)で市丸ギンの神鎗を受けて重傷を負った事があります。

崩玉を失ったルキアを殺すよう藍染惣右介に言われた市丸ギンの攻撃からルキアを庇ったため重傷を負いました。

その直前まで朽木白哉は黒崎一護と戦い疲弊しています。

それでも義妹を助け、自分の思いやルキアを緋真との約束を語り謝罪したのち、和解したシーンは印象的です。

朽木白哉は元々陰からルキアを見守り助けていましたが、この一件の後から激甘なシスコン兄へと変貌を遂げる事になります。

朽木白哉は復活して生きてる・その後生きてたのか?

スポンサーリンク



朽木白哉は復活して生きてる・その後生きてたのでしょうか。

卍解をエス・ノトに奪われた事を突っ込まれがちですが、これはまず隊長が卍解をやってみせて敵がどうやって奪うのかなどを知る為の作戦でした。

結果、恐怖に支配され負けてしまう事になります。

その後、一命は取り留めましたが危篤状態で四番隊に救出されています。

エス・ノト戦の後は霊王宮で回復して復活

エス・ノト戦の後は霊王宮で回復して復活を果たしました。

阿散井恋次と共に霊王宮で麒麟寺天示郎の「麒麟徒」による白骨地獄と血の池地獄で治療を受けます。

白骨地獄で腐れた血と霊圧を一滴残らず搾り取り、血の池地獄の湯と入れ替えるという治療のおかげで死なずにすみました。

卯ノ花烈でも治せないほどの怪我を負ってしまった朽木白哉を、治し方はともかく復活させた麒麟寺天示郎の凄さが分かります。

霊王宮で修行をしてシュテルンリッター(聖十字騎士団)を圧倒

朽木白哉は霊王宮で修行をしてシュテルンリッター(聖十字騎士団)を圧倒しました。

エス・ノトに1度倒されてしまいましたが霊王宮で修行をしパワーアップしています。

パワーアップは相当なもので始解のみでエス・ノトの攻撃を軽々と払いのけ、エス・ノトと戦った事で千本桜の真髄をもう一度見極める事ができたと煽っていました。

最終的に朽木ルキアの援護という形になっていますが、かなり心強いサポート役でした。

千年血戦篇のその後は綱彌代時灘と四楓院夜一と対談

朽木白哉は千年血戦篇のその後は綱彌代時灘(つなやしろときさだ)と四楓院夜一と対談をしています。

朽木白哉は瀞霊廷の中で五大貴族が集まる場所に四楓院夜一と共に呼ばれます。

そこにいたのは綱彌代時灘でした。

彼は京楽春水、浮竹十四郎の同期でもある人です。

綱彌代時灘は志波家の復興を提案したり霊王について意味深な発言をします。

さらに朽木ルキアと緋真の事に触れて朽木白哉を煽ったりもしました。

綱彌代時灘の目的は「死後の世界が存在するという確実な証拠を見せつけ、宗教や死生観を信じていた人々を混乱に陥れ、互いに争い自滅していく様を笑いながら楽しみたい」という理不尽な物でした。

朽木白哉を煽るのに緋真やルキアの名前を出せばいけると思ったのでしょうが期待外れだったようですね。

霊王護神大戦後の3年後に結婚式の準備に勤しむ

朽木白哉は霊王護神大戦後の3年後に結婚式の準備に勤しみます。

朽木ルキアと阿散井恋次が隊長たちに結婚の発表をする際に料亭を選んでいましたが、その場所を用意したのは朽木白哉です。

高級料亭の一室を貸し切り、ありとあらゆる配慮をして集まった隊長たちを驚かせていました。

また四大貴族の婚姻に必要な手続きの為に連日日程を調整して同行するなど気遣いが垣間見えて、シスコンは健在だと感じさせています。

また朽木ルキアの婚礼衣装を用意したのも朽木白哉だと思われます。

挙式のシーンでは「泣いた」という声で溢れていました。

10年後・獄頣鳴鳴篇(ごくいめいめいへん)でも生きてる

朽木白哉は10年後・獄頤鳴鳴篇(ごくいめいめいへん)でも生きています。

朽木白哉は変わらず六番隊隊長を続けていて、副隊長は阿散井恋次です。

他に詳しい描写はなく、死神図鑑ゴールデンでは阿散井恋次不在中に副隊長会議に出たり、ルキア不在時には女性死神協会の定例会に出席するなど仕事熱?な一面は10年後も変わっていないと思われます。

まとめ

・朽木白哉は最終回・最後まで死亡していない。

・千年血戦篇:エス・ノト戦で卍解を奪われて死亡寸前。

・ソウルソサエティ(尸魂界):市丸ギンの神鎗を受けて重傷。

・朽木白哉はエス・ノト戦の後は霊王宮で回復して復活。

・霊王宮で修行してシュテルンリッター(聖十字騎士団)を制圧。

・千年血戦篇の後は、綱彌代時灘と四楓院夜一と対談。

・霊王護神大戦後の3年後に結婚式の準備に勤しむ。

・10年後、獄頤鳴鳴篇でも生きてる。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP