【エール】ハーモニカ倶楽部の演奏する曲名は何?実在するモデル福島ハーモニカソサエティーについても




エールでは窪田正孝さんが演じる古山裕一や福島ハーモニカ倶楽部が多くの曲を演奏されていましたよね。

一体どういう曲を吹いていたのでしょうか。

曲を気に入ったら出来れば何度も繰り返し聞いてみたいところ。

こちらの記事ではエールで演奏されたハーモニカの曲名は何なのか、更に福島ハーモニカ倶楽部のモデルは実在するのかという事についても解説をしています。

それではさっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク



【朝ドラ・エール】ハーモニカの曲名は何?

古山裕一や福島ハーモニカ倶楽部は多くの曲を演奏していましたよね。

一体どういう曲を演奏されていたのでしょうか?

作中で登場した音楽の曲名についてリサーチをしました。

カルメン幻想曲

第11回で演奏されていた曲になります。

1883年にスペイン出身の作曲家パブロ・ザ・サラサーテが作曲しました。

エールでは裕一が福島ハーモニカ倶楽部のメンバーと一緒に練習をしていました。

作中で演奏されたのは曲の冒頭部分になります。

カルメン/前奏曲

第12.13回の放送で演奏されていた曲になります。

フランスの作曲家ビゼーが作曲されました。

裕一たちが練習した時、定期演奏で披露されましたね。

作中で演奏されたのは〝カルメン〟第一幕への前奏曲になります。

運動のBGMになったり、2006年8月に公開された映画〝UDON〟のテーマ曲にもなっていますよ。

皇帝円舞曲

第13回の定期演奏会で演奏した曲。

ウィーンを中心に活躍した作曲家・指揮者のヨハン・シュトラウス2世が作曲されました。

エールでは定期演奏会で最初に披露した曲になります。

想ひ出の径(みち)

こちらは福島ハーモニカ倶楽部の定期公演の為に裕一が作曲されました。

この曲が完成すると裕一は〝ユウイチフスキー〟と署名していましたよね。

チャイコフスキーからもじった様な感じがします。

1932年(昭和7年)に古山裕一のモデルとなっている古関裕而さんが作曲された〝想ひ出の径〟がモデルになっていると思われます。

古関裕而さんの曲

エールでの曲

似ている感じがしますね^^

この曲はハーモニカ倶楽部の会長である舘林とのコンペを勝ち抜いて採用された裕一のオリジナル曲。

ハーモニカ倶楽部以外が演奏した曲

古山裕一と福島ハーモニカ倶楽部以外にもハーモニカを演奏しているシーンがありましたよね。

こちらの曲についてもまとめました。

◆自分へのエール

第3話の運動会でハーモニカ部が演奏をした曲になります。

個人的には大好きなシーン!

藤堂先生の指揮で裕一を励ますという所が良いですよね^^

◆おおスザンナ

第16回に松坂寛太が演奏しました。

とみに振られた裕一を元気づける為でしたよね。

音楽は人を励ましてくれるという事を改めて実感しました!

福島ハーモニカ倶楽部のモデルは実在する?

スポンサーリンク



福島ハーモニカ倶楽部は実在したモデルがあるという事が分かりました。

一体どういう団体になるのでしょうか?

こちらについてもリサーチをしました。

モデルは福島ハーモニカソサエティ

古関裕而さんは福島商業学校時代に福島ハーモニカソサエティーに入団されました。

こちらが福島ハーモニカ倶楽部のモデルになります。

福島ハーモニカソサエティーは大正11年に橘登さんを中心として創設されました。

当時の日本でも有数のハーモニカバンドとして活躍されています。

橘登さんとその弟の橘正春さんはハーモニカ吹奏で全国優勝を果たしました。

福島ハーモニカソサエティは当時の日本最高レベルの演奏能力と知名度を誇っていたそうですよ。

凄い団体に所属されていたのですね!

更に古関裕而さんはここで作曲・編曲・指揮を担当されています。

これほど凄い団体で活躍もされているなんて知りませんでした!

現在は福島ハーモニカアンサンブルという団体がある

現在は福島ハーモニカ協会という団体があります。

こちらは古関裕而さんの福島商業学校の後輩である木村正義さんが会長を務め、平成2年に結成されました。

福島ハーモニカアンサンブルは平成14年にはアジア・太平洋ハーモニカ大会で銀賞を受賞。

更に多くの演奏活動やボランティア活動が認められ、全日本ハーモニカ賞を受賞されています。

福島のハーモニカ文化はレベルが高いという事が分かりますね^^

ハーモニカの先生は大竹英二

エールで演奏されたハーモニカは凄く音色がキレイでしたよね。

正直、ハーモニカでこれほどまで凄い演奏が出来るなんて思っても居ませんでした。

一体どういう方が指導をされたのでしょうか?

先生は大竹英二さんが担当をされました。

ハーモニカの演奏で多くの賞を受賞されています。

1999年 第19回F.I.H.JAPANハーモニカコンテスト(日本) 優秀賞受賞
2000年 第3回アジア国際ハーモニカコンテスト(韓国) 優勝
2001年 第23回全日本ハーモニカ連盟より「日本ハーモニカ賞”奨励賞”」受賞
国際ハーモニカコンテスト(ドイツ)Blues.Rock.Folk.Countory部門優勝

日本人としては史上2人目のハーモニカ世界チャンピオン

世界チャンピオンの方から指導を受けていたのですね。

凄すぎる。

大竹英二さんが演奏された曲がいくつかありました。

いやー凄いですね。

ハーモニカでここまで凄い演奏が出来るのですね。

エールで指導に当たったのも納得です!

まとめ

・古山裕一や福島ハーモニカ倶楽部は多くの曲を演奏している

・福島ハーモニカ倶楽部のモデルは福島ハーモニカソサエティ

・ハーモニカの指導は大竹英二さんが担当した

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!