【 エール】コロンブスレコードの歌手・山藤太郎役の俳優は柿澤勇人!歌唱力が凄い!




2020年3月末から放送される朝ドラのエール。

コロンブスレコードの歌手の俳優さんは柿澤勇人さんという方ですが、どういう方なのでしょうか?

また、歌唱力が凄いのですが理由も気になるところ。

そこで今回はエールのコロンブスレコードの歌手の山藤太郎役の俳優が柿澤勇人さんの件、更に歌唱力が凄いという事についても深掘りしていきます!

さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク



エールでコロンブスレコードの歌手の俳優は誰?:柿澤勇人

エールでコロンブスレコードの歌手をされている山藤太郎役の柿澤勇人さん。

柿澤勇人さんはどういう方なのでしょうか?

元劇団四季の団員

柿澤勇人さんは元劇団四季の団員でした!

劇団四季は日本を代表する劇団。

凄い所に所属されていたのですね。

劇団四季と言えばライオンキング等が直ぐに思い浮かぶのではないでしょうか。

劇団四季は完全実力主義社会で、すべての配役をオーディションで決めます。

ですが、オーディションで配役が決まったとしても稽古中に演出家から『役のイメージと違う!』と言われれば1日で降板させられることもあるそうですよ。

凄く厳しい劇団という事が分かりますね。

柿澤勇人さんが劇団四季の養成所へ入所されたのは高校卒業後の2007年。

当時の倍率は100倍以上!

100人のというかなりの難関だったのですね。

同年2007年にデビューされ2008年からは立て続けに主演を務められたそうですよ!

物凄い努力をされたのは当然だと思いますが、連続で主演をされるなんて才能も有ったのですね^^

また、劇団四季を目指したきっかけは高校1年生の時に学校の授業で観に行ったライオンキング。

ライオンキングのシンバをやりたいと思ったからだそうですよ。

そして2008年には何とシンバ役を射止められました!

やりたいと思った役が出来るなんて凄いですね^^

しかし、十分な演技が出来ず1度きりの出演で稽古場に戻されてしまったそうですよ。

やっぱり劇団四季は厳しい劇団ですね。

家族は音楽関係の人間国宝

柿澤勇人さんの家系には音楽関係等の芸に関する人間国宝の方がいました。

祖父は三味線奏者の清元榮三郎(本名は柿澤壽夫)

曾祖父は浄瑠璃の語り手の清元志寿太夫(柿澤竹蔵)

凄い家系!

柿澤勇人さんには芸に関する才能の血が流れていたのですね。

しかし、芸の厳しさを知る家族からは柿澤勇人さんがミュージカルの道へ進むことを猛反対したそうですよ。

家族には「2年間だけ時間が欲しい。結果が出せなければあきらめる」と説得され見事劇団四季へ入所されました!

カッコよすぎる。

演技の実力もさることながら、家族も凄い方ばかりだったのですね!

歌唱力が凄い

スポンサーリンク



柿澤勇人さんが演じる山藤太郎のモデルは藤山一郎さん。

お金を稼ぐ為に流行歌を歌われていますが、そうなってくるとやっぱり重要なのは歌唱力!

柿澤勇人さんの歌唱力はどうなのでしょうか?

YouTubeに動画が投稿されていました!

流石の歌唱力ですね!

高音や伸びも凄い。

立て続けに主演を務められたのも分かります^^

柿澤勇人さんのYouTubeのチャンネルでは練習をされている動画が投稿されていました!

凄い歌唱力のみならず、ピアノも弾けるのですね!

カッコいい!

また、先ほども少し紹介させて頂きましたがひいお爺さんの清元志寿太夫さんは天性の美声と声量の豊かさを持っていたそうですよ。

柿澤勇人さんの美声はお爺さん譲りなのかもしれませんね!

学生時代には喉から血が出るまで歌ったそうです。

凄すぎる。

ミュージカル俳優として活躍するために並大抵の努力ではダメだという事が分かりますね。 

どの業界でもそうですが、やはり最前線で活躍されている方々の努力は本物。

僕も見習わなければいけないと思いました。

山藤太郎役柿澤勇人の経歴

柿澤勇人さんは舞台のみならず、テレビドラマや映画にも出演されています。

所属事務所のホリプロのプロフィールページに情報が記載されていました!

テレビ

「ピースボート」2011年7月クール 日本テレビ
大河ドラマ「平清盛」2012年8月~11月 NHK
「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」(8話ゲスト)2012年11月 テレビ東京
「終電バイバイ」(最終回ゲスト)2013年3月 TBS
「安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~」(第2話ゲスト)2013年10月 TBS
「黒猫、ときどき花屋」(第4話ゲスト)2013年10月 NHK-BSプレミアム
「オリンピックの身代金」(第一夜)2013年11月30日 テレビ朝日
「恋」2013年12月16日 TBS
「SHARK」2014年1月期 日本テレビ
「仮面ティーチャー」2014年2月 日本テレビ
「裁判長っ!おなか空きました!」(第18回ゲスト主役)2014年2月 日本テレビ
「私の嫌いな探偵」(第7話ゲスト主役)2014年2月 テレビ朝日
「恋文日和」(最終回ゲスト)2014年3月 日本テレビ
「リアル脱出ゲームTV」2014年4月期  TBS
「軍師官兵衛」2014年 NHK
「SHARK~2nd Season~」(最終話)2014年7月期
「新・刑事吉永誠一」2014年10月期 テレビ東京

WOWOW「ダイイング・アイ」

「頭に来てもアホとは戦うな!」(第2話ゲスト主役)2019年4月期 日本テレビ

「モトカレマニア」(第6話ゲスト)2019年10月期 フジテレビ

「トップナイフ‐天才脳外科医の条件‐」(第5話ゲスト)2020年1月期 日本テレビ

WOWOW「太陽は動かない」2020年5月~

映画

「カイジ2 人生奪回ゲーム」2011年11月 佐藤東弥監督
「ひみつのアッコちゃん」2012年9月 川村泰祐監督
「BAD BOYS J 最後に守るもの」2013年11月 窪田崇監督
「クローズ EXPLODE」2014年4月 豊田利晃
「gift」2014年6月 宮岡太郎

舞台

【劇団四季在団中の舞台】
ミュージカル「人間になりたがった猫」(ライオネル役) 2008年
ミュージカル「ライオンキング」(シンバ役) 2008年
ミュージカル「春のめざめ」(メルヒオール役) 2009年

【退団後の舞台】

「スリル・ミー」2011年9月 栗山民也演出
「海辺のカフカ」2012年5月 蜷川幸雄演出
「スリル・ミー」再演 2012年7月 栗山民也演出
「アリス・イン・ワンダーランド」2012年11月 鈴木裕美演出
「スリル・ミー」再再演 2013年3月 栗山民也演出
「スウィーニー・トッド」2013年5月 宮本亜門演出
「ロミオ&ジュリエット」2013年9月 小池修一郎演出
「メリリー・ウィー・ロール・アロング」2013年11月 宮本亜門演出
ブロードウェイミュージカル「タイトル・オブ・ショウ」2014年8月 福田雄一演出
「スリル・ミー」再再再演 2014年11月 栗山民也演出

(引用元:https://www.horipro.co.jp/kakizawahayato/)

様々な舞台、ドラマや映画に出演されているのですね!

2020年3月30日から放送される朝ドラのエールは半年放送されます。

多くの方が目にしますよね。

なので朝ドラをきっかけに知名度が更に上がりテレビや映画で見かける日がもっと増えるかもしれません^^

まとめ

・エールのコロンブスレコードの歌手はミュージカル俳優の柿澤勇人さん

・元劇団四季の団員で何度も主演を務めた

・祖父と曾祖父は音楽関係の人間国宝

・歌唱力が凄く、喉から血が出るまで努力した

・様々なドラマや映画が、舞台に出演している

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!