東京リベンジャーズ/マイキーが強すぎるし強さおかしい?なぜ強いか理由を解説

★PICKUP

2022年の11月まで週刊少年マガジンで連載されていた作品で、そろそろ第二期が始まる時が迫る東京リベンジャーズ。

東京卍會の総長で、喧嘩では負け知らずであり、無敵の異名までついている佐野万次郎ことマイキー。

そんなマイキーですが、強すぎると言う声があります。

無敵と言う異名があるのですから、強くないわけがありません。

しかし、そうまで強い理由を知りたい人は多いんじゃないでしょうか。

こちらの記事ではマイキーが強すぎるし強さおかしい?なぜ強いか理由についてより詳しく解説していきたいと思います!

それではさっそく見ていきましょう!

※一部ネタバレ要素もありますのでご注意ください。

PICKUP

東京リベンジャーズ/マイキーが強すぎるし強さおかしい?

まずはマイキーが強くて強すぎる事に関して解説します。

一体、どれだけ強いのでしょうか!?

キヨマサを一発で失神させた

まず、タケミチ達をいじめていたキヨマサを一発で失神させました。

タケミチの事をタケミっちと言うあだ名をつけた後、マイキーはキヨマサの元に行って喧嘩賭博の主催はお前かと聞くと、キヨマサは頷いたのです。

そうしたらマイキーはキヨマサの顎に蹴りを浴びせて失神させ、更に顔面を容赦なく殴っていきました。

愛美愛主(メビウス)総長の長内信高をハイキックで一撃

メビウスとの抗争ではトップの長内をハイキックの一撃で気絶させました。

マイキーは最初メビウスに因縁があるパーちんに任せ、彼がボコボコにされても黙ってみていたのです。

そして遂に戦闘不能になった時にバトンタッチし、長内に対してハイキックを叩き込んで気絶させました。

ハイキックの一撃でダウンさせると言う事は、マイキーの蹴りにはかなりの破壊力があると言う証と言えます。

それを中学生が行ったと言う事で、メビウスの面々は戦意喪失してしまったのです。

羽宮一虎・チョンボ・チョメの3人を一撃

血のハロウィンではマイキーは一虎、チョメ、チョンボをノックアウトさせました。

一虎はマイキーを敢えて廃車の山へと誘い込み、少年院で親しくなって喧嘩のエキスパートのチョメ、チョンボと共に戦います。

廃車の山なのでマイキーの蹴りも上手く決まらず、数的に有利なのでマイキーを痛めつけ、捕まえて得物で殴っていきました。

しかし、マイキーは自分を抑え込んでいたチョメを倒し、足を抑えていたチョンボを持ち上げた状態で一虎に蹴りを叩き込んで倒したのです。

チョンボと言う重りをつけながらも一虎を気絶させるのは、かなりパワーがある証拠ですね。

半間修二をハイキック一発で失神

血のハロウィンでマイキーは半間をハイキックで倒しました。

場地が一虎に刺され、稀咲に煽られた事で黒い衝動を纏い始めたマイキーは戦いを終わらせようとして、立ち塞がった半間を一撃で倒したのです。

それによってバルハラの面々のほとんどが逃走しました。

半間はドラケンとずっと戦い続けても倒れないスタミナとタフさを持っています。

それにマイキーはかなり痛めつけられていて、本来の力が出せる状態ではありませんでした。

しかし、黒い衝動によって力が上乗せされたから出来たのかもしれません。

一虎を半殺しにした

そして一虎に対して半殺しにしました。

一虎を圧倒し、馬乗りになって容赦なく殴っていきます。

下手すれば殺しかねない勢いでしたが、タケミチが止めた事で何とかなりました。

ハイキック一発で柴大寿を失神させた

聖夜決戦ではハイキックで柴大寿を失神させました。

戦いの場にやって来たマイキーは場地を失ったのもあり、少し不安定な状態にあったのです。

それ故に大寿に一撃を貰ってしまうも、すぐさま立ち上がってハイキックを浴びせて失神させる事に成功しました。

東京の暴走族を1人で壊滅させた

最終章では関東卍會を設立して、東京にいる暴走族を1人で潰しました。

その場にはココや春千夜もいたので、彼らも少しは戦ったと思いますが恐らく大部分をマイキー1人で叩きのめしたのでしょう。

サウス(寺野南)を殴り殺した

三天戦争ではサウスを殴り殺しました。

立ち塞がった鶴蝶(かくちょう)を叩きのめした後、黒い衝動を纏ってサウスを殴り合いを繰り広げます。

サウスは互角だと思っていましたが、タケミチが間に入らなければそのまま死んでいた可能性があるくらいボコボコになっていたのです。

そしてマイキーはタケミチの左腕の骨を折り、呆然とするサウスを一虎の時と同じように馬乗りになってボコボコにします。

ボコボコにしていった結果、撲殺してしまったのです。

東リベ/マイキーの強さや能力・なぜ強いか理由を解説

次はマイキーが何故強いのか、その理由について解説します。

果たして、強い理由は何なのでしょうか!?

じいちゃんに天才と評されている

マイキーは祖父から天才と称されるくらいの実力がありました。

祖父は空手道場の師範なので、多くの実力者をこの目で見て来たでしょうし、己も強かったはずです。

それをマイキーを見て、天才と評するのですから相当なものなのでしょう。

空手道場で練習をしないのに誰よりも強い

マイキーは天才なので、特に練習を行わなくても強かったのです。

皆が普通に練習しているのに、マイキーだけ個人練習のように飛び蹴りをサンドバッグに叩き込む練習をしていました。

要するに練習は練習でも、我流の練習で強くなったのでしょうね。

まとめ

・マイキーは殆どの相手を一撃で叩きのめしたりした

・マイキーは空手を習っていましたが、特に練習しなくても強かった

最後まで読んでいただき、有難うございます!

★PICKUP

★この記事を読んだ人におススメ

【超お得!】東京リベンジャーズの原作マンガが全巻40%オフ!

実は東京リベンジャーズの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えば東京リベンジャーズの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

更に東京リベンジャーズの漫画を含め、100冊まで40%オフで購入する事が出来ますよ。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

ただしキャンペーンはいつ終了するか分からないので、早めにチェックしておくことをオススメします。

PICKUP