ブリーチ/伊勢七緒は実力者で強い?能力や技・強さについても




連載が終わった今でも世界中から支持され続け、2022年10月からアニメ化するBLEACH。

BLEACHでは作者である久保帯人先生の画力の強さ、また主人公黒崎一護率いる「死神達」のファンタジーバトルがとても魅力的な作品と言えるでしょう。

BLEACHの中でも伊勢七緒は「ツンデレ美人」キャラクターとして認知している方も多いのではないでしょうか?

秘書的な役割を徹底して行っている姿はとても綺麗ですよね。

今回の記事では、伊勢七緒の実力は強い?

能力や技・強さについても考察・解説していきたいと思います!

それではさっそく見ていきましょう!

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/伊勢七緒の実力は強いのか?

「ツンデレ」で現在で例えるならば「バリバリのキャリアウーマン」と呼ぶに相応しい伊勢七緒ですが、実際の強さが気になりますよね。

日常生活では気の強さがうかがえたり、隊をまとめていたりと、多忙な人物である事は分かります。

副隊長に上り詰めたのも、伊勢七緒の性格を見れば納得がつい言ってしまいますよね。

まずは伊勢七緒の実力が高い理由や高いと思われたシーンを振り返っていきましょう!

千年血戦篇:八鏡剣でリジェ・バロを倒す

リジェ・バロは隊長である京楽春水も倒せなかった強敵でしたが、最終的にリジェ・バロを倒したのはなんと伊勢七緒でした。

これまで実戦シーンがあまりなかった故、驚いた方も多いのでは?

春水が倒しきれなかったリジェ・バロを、伊勢七緒は八鏡剣で倒し、副隊長でありながら隊長も倒せなかった敵を倒す事が出来る強さを見せました。

春水の命がかかった卍解技を見て、七緒は強い責任と使命感を感じていた事もありえますよね。

幼い頃から鬼道の才能がある

七緒は鬼道の使い手であり、闘いがメインではないものの、幼い頃から鬼道の才能を秘めていました。

幼い頃は矢胴丸リサから鬼道の本を渡してもらっていたという描写があるほどで、才能を周囲から汲まれていた事がよく分かると言えるでしょう。

「伊勢七緒は本が好きである」と言う理由から、伊勢七緒自ら鬼道の勉強を幼い頃からしていたと言われても全く不自然ではありません。

デスクワークが主という印象が強い伊勢七緒ですが、副隊長に就任されるのも納得できますよね。

ユーグラム・ハッシュヴァルトが即座に壊せない結界を作り出せる

ユーグラム・ハッシュヴァルトは星十字騎士団最高レベルの人物であり、誰しもが「強い」と認めるキャラクターと言えるでしょう。

なんと七緒は、ユーグラム・ハッシュヴァルトという最高レベルの実力の持ち主ですら壊す事が即座に不可能な結界を鬼道により作った事が作中で描かれています。

また、ユーグラム・ハッシュヴァルト戦に入る前から七緒はクインシー(減却師)達の調査を行っていました。

伊勢七緒が日常生活だけでなく、戦闘でも高い計画性の持ち主という事が発揮されているのがよく分かりますね。

伊勢七緒独自の鬼道:白断結壁

鬼道は達人の域にまで達すると「アレンジ」をしながら闘える事でも有名なBLEACHの作品での技の一つですよね。

伊勢七緒独自の鬼道は白断結壁と呼ばれる鬼道で、以前から入念に調べていたクインシー(減却師)達へ対する結界技です。

元々はクインシー(減却師)達専用とも言える鬼道ではありましたが、鬼道を自在に操る事が可能である七緒は白断結壁をうまく操っている事も作中では描かれていますよね。

副隊長でありながら隊をまとめつつ、あくまで隊長を尊敬する姿勢を崩さない七緒。

リジェ・バロ戦以降では、七緒が隊長の後ろを歩きつつ「白断結壁」で隊長の防御に徹底しています。

鬼道のみで副隊長まで上り詰めた

伊勢七緒は、アニメの作中で七緒自らが「私は鬼道の才能のみで副隊長になれた」という台詞を言う程の鬼道の達人である事を、七緒自身も自負しています。

伊勢七緒は実戦の戦闘向けキャラクターというよりは、日常的に隊のメンバーをまとめるイメージが強い為、「なぜ副隊長に七緒がなったのか」という理由が明らかになりましたね。

伊勢七緒は死神ならだれでも持っているといっても過言ではない斬魄刀を持っていない事から、「斬る力は未知数であり、鬼道の天才である」と言えるでしょう。

ただし、隊長の京楽春水は七緒の叔父である事から、春水が副隊長に伊勢七緒を就任させた事も理由の一つだと私は思っています。

BLEACH/伊勢七緒の能力や技・強さについて

スポンサーリンク



伊勢七緒の元々の才能や行動についてお話していきましたが、詳しい技や、技の強さが気になっていきますよね。

また、なぜ七緒は「斬魄刀」を使えないのかという疑問を持っている方々も多いのではないでしょうか?

副隊長というレベルの高いクラスでありながら、途中まで斬魄刀を使わなかった理由も気になりますね。

次に、七緒の実戦へむけた能力や、技の強さ、技の詳細について解説していきます。

斬魄刀は神剣・八鏡剣を扱う

伊勢七緒の斬魄刀は「神剣・八鏡剣」であり、伊勢家に代々伝わる神剣です。

しかし、神剣・八鏡剣は本来七緒の母が「七緒の為にわざと隠していた」呪いの剣でもありました。

隠していたのは七緒の叔父であり、上司である隊長の京楽春水でした。

作中で春水の刀に収めていた伊勢家の剣を発見した七緒は、本来使ってはいけない神剣・八鏡剣を扱う事となりましたが、斬り合いには全く慣れていないのも特徴でしょう。

鬼道が得意で鬼道衆に入ろうとしていた

伊勢七緒は鬼道の扱い、また読書や勉学の能力に幼い頃から長けていたため、七緒の唯一の武器と言ってもいい鬼道を活かし、鬼道衆へ入る事を当初は目標にしていました。

また、矢胴丸リサも鬼道の本を七緒にあえて読ませようとしていた事から、「鬼道を扱ったスキルアップ」を周囲も最初は予測していた事が分かります。

京楽春水が叔父としての立場で、そして矢胴丸リサも110年前からの長年の友人としての立場で七緒の人格や能力を振り返った際、春水とリサは「鬼道衆ではなく八番隊に七緒はふさわしい」と七緒に勧めたのでした。

七緒は春水とリサの説得や促しにこたえ、結果的に鬼道衆でなく八番隊に入隊をしたのです。

「自分の性格や能力をわきまえている」真面目な性格の七緒だからこそ出来た判断ともいえますよね。

京楽春水の瞬歩についていける

七緒は「斬る」能力については残念ながら今一つで、斬り合いになると手が震えるほど斬り合いでの戦闘には慣れていません。

しかし、他の能力は仲間よりもずっと長けており、分かりやすい例は「春水の瞬歩の後ろを常についていける」部分ですね。

春水は「だらしのない性格だ」と七緒も思う一方、七緒は「戦闘に関しては春水が上であり、春水に対して尊敬の念を忘れない」と心に近い副隊長をつとめています。

隊長である春水の素早い歩きの後ろに常についていく七緒はまさしく「秘書」であり、「隊長を支えるサポート役」に適任だという事が分かりますよね。

まとめ

・伊勢七緒の斬魄刀は伊勢家のお守りである神剣・八鏡剣である

・斬り合いには慣れていないが、鬼道の達人であり、鬼道の能力だけで副隊長に就任出来た

・鬼道から白断結壁を作り、敵を圧倒させる力を持つ

・伊勢七緒は隊長である京楽春水も倒せなかったリジェ・バロを倒す力の持ち主である

・最初は鬼道の能力だけで鬼道衆に入ろうしていたが、春水とリサのすすめで八番隊に入隊した

・春水の素早い動きである瞬歩にもついていける七緒はさながら「秘書」であり、毒舌でいながらも隊長や仲間に感謝の念を決して忘れない心強い性格のキャラクターである事!

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP