【今夜、ロマンス劇場で】藤棚の橋ロケ地はどこ?撮影場所のあしかがフラワーパークについて




坂口健太郎さんと綾瀬はるかさんが初共演をした、ラブストーリー映画の〝今夜、ロマンス劇場で〟

号泣者が続出する程、満足度の高い映画。

中でも予告にも流れた藤棚がある橋が凄く綺麗でロマンチックでしたね。

一体ここのロケ地はどこになるのでしょうか。

また、あしかがフラワーパークで撮影されたのかというのも気になるところ。

そこで今回は〝今夜、ロマンス劇場で〟の藤棚がある橋のロケ地はどこなのか、更にあしかがフラワーパークが撮影場所なのかという事についても深掘りしていきます!

さっそく見ていきましょう。

【今夜、ロマンス劇場で】藤棚の橋のロケ地はどこ?

予告やCMでも流れた藤棚がある橋のシーン。

凄く幻想的で素敵でしたよね。

あまり長くない登場でしたが、この1シーンだけでも凄く見入ってしまうのではないでしょうか。

では、この綺麗な藤棚がある橋のシーンのロケ地はどこになるのでしょう。

あしかがフラワーパーク「うす紅橋」

こちらは栃木県足利市にあるあしかがフラワーパークがロケ地になっています。

こちらはあしかがフラワーパーク内のうす紅橋というエリア。

あしかがフラワーパークで行われる〝ふじのはな物語〜大藤まつり〜〟が毎年4月中旬頃から約1ヶ月間開催されています。

このイベント期間中に見ることが出来ますよ。

また、ふじのはな物語の開催中はライトアップもされているので〝今夜、ロマンス劇場で〟の世界観を体験する事が出来ます。

幻想的で本当に凄いですね^ ^

個人的にはやっぱりライトアップされていると一層幻想的に見えると思いました。

水面に映るうす紅藤が本当に綺麗!

〝今夜、ロマンス劇場で〟のロケ地に選ばれたのも納得ですね。

正に雰囲気がラブストーリーにピッタリ。

僕も可愛い彼女とこんな素敵なところにデートへ行きたいものです(笑)

映画ロケと同じ藤棚の景色の時期

藤は花なのでもちろん見ごろがありますよね。

〝今夜、ロマンス劇場で〟の様な景色を見るには時期はいつになるのでしょうか。

映画ロケと同じ景色を見る事が出来る時期は〝ふじのはな物語〜大藤まつり〜〟が行われているイベント期間。

毎年4月中旬頃から約1ヶ月間開催されています。

このイベント期間中幻想的な景色を見る事ができますよ!

17:30から21:00までライトアップをしていますのでこの時間内なら〝今夜、ロマンス劇場で〟と同じ景色を楽しめることが出来ます。

ただ、とても人気のあるイベントで人も多いのでご了承ください。

あしかがフラワーパークが撮影場所?

〝今夜、ロマンス劇場で〟の幻想的なシーンのロケ地は栃木県足利市のあしかがフラワーパークだという事が分かりましたね。

あしかがフラワーパークとはどういうところなのでしょうか?

あしかがフラワーパークの情報

〝今夜、ロマンス劇場で〟を見て頂けたら分かると思いますが藤棚は凄く規模が大きかったですよね。

あしかがフラワーパークの敷地面積は 100,000㎡と広大!

また、1年で季節ごとに8つのテーマがあり色々な花を見る事が出来ます。

テーマ 特徴
3月上旬~4月中旬 早春 200基の雪囲いと冬咲きボタン
3月上旬~4月中旬 春の花まつり 20,000球のチューリップ
4月中旬~5月中旬 ふじのはな物語 世界一美しい藤
5月中旬~6月上旬 レインボーガーデン バラの咲く島&色の競演
6月上旬~6月下旬 ブルー&ホワイトガーデン 紫陽花と色とりどりの花菖蒲
7月上旬~9月下旬 水辺に浮かぶ花の妖精たち 熱帯性スイレン
10月上旬~1月下旬 パープルガーデン&ローズガーデン アメジストセージ
10月末~2月上旬 光の花の庭 様々なイルミネーション

1年を通して様々な顔を見る事が出来ますね^^

個人的んはブルー&ホワイトガーデンの紫陽花が物凄く綺麗だと思いました。

入園料は変動する?

気になる料金も引用させて頂きました。

2020年の料金になります。

期 間 大 人 子 供
2020. 01月01日 ~ 04月10日 300円 ~ 1,200円 200円 ~ 600円
2020. 04月11日 ~ 05月20日 900円 ~ 1,900円 500円 ~ 900円
2020. 05月21日 ~ 06月30日 500円 ~ 1,400円 300円 ~ 700円
2020. 07月01日 ~ 12月30日 300円 ~ 1,000円 100円 ~ 500円
2020. 10月24日 ~ 02月07日(夜の部予定) 1000円 500円

(引用元:https://www.ashikaga.co.jp/fee.html)

こちらは花の咲き具合によって変化するそうですよ。

料金を見ると分かりますが〝ふじのはな物語〟が開催中の時期は割高ですね。

それだけ人気があるという事だと思います。

アクセスや行き方

あしかがフラワーパークへのアクセス方法はどうなっているのでしょうか?

こちらについてリサーチしました。

まず、あしかがフラワーパークには〝あしかがフラワーパーク駅〟という最寄の駅があります。

ここから徒歩1分で入園できるそうですよ。

目安としては東京駅からあしかがフラワーパーク駅までは2階の乗り換えで所要時間は約2時間。

料金は1,980円になります。

また、車で東京駅からあしかがフラワーパーク駅までは東北自動車道を利用すると約1時間20分程。

車の方が早いのですね。

アメリカから絶賛された

2009年12月に公開された映画『アバター』の〝魂の木〟のように幻想的だとアメリカのニュースチャンネルCNNから絶賛されました。

確かに!

紫色の光がその様に見えますね。

むしろ魂の木にしか見えません。

エンターテインメント大国のアメリカからもこの様に認めてもらえるなんて凄いですね^^

僕も一度はこの目で〝ふじのはな物語〜大藤まつり〜〟を見てみたいです!

綾瀬はるかさんの様な美人さんと行ってみたい。

まとめ

・〝今夜、ロマンス劇場で〟の藤棚のロケ地はあしかがフラワーパーク

・あしかがフラワーパークは8つのテーマがあり、季節ごとに年中楽しめる

・アメリカのニュースチャンネルCNNから絶賛された

関連記事:【今夜、ロマンス劇場で】市川刺身が出ていたシーンはどこ?役どころや出演作品についても

関連記事:【今夜、ロマンス劇場で】カイロの紫のバラの真似?ローマの休日に似ている?

関連記事:【今夜、ロマンス劇場で】白黒の技術のやり方は?モノクロはどうやって編集している?

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!