【エール】佐藤久志の子役は誰?子供時代のキャストは山口太幹!




Pocket
LINEで送る

エールの主人公である佐藤久志の子供時代は山崎育三郎さんの小さい時の様な印象がありましたね。

『一体この子役は誰なの』と思った方も多いのではないでしょうか?

目がクリっとしていてパーマが似合う可愛い子でしたよね。

こちらの記事では佐藤久志の子供時代のキャストは誰なのかという事について解説をしていきます!

それではさっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク



【エール】佐藤久志の子役は誰?

佐藤久志の子供時代のキャストは山口太幹くんが演じていました。

朝ドラは過去に『幼少期はいらいない』という声が多く上がっています。

ストーリーの展開としてはこういうエピローグ的な部分は必要ですよね。

個人的にはドラマを見る上では大切なパートだとは思いますが早くストーリーの展開が見たい視聴者が多い為、そういった声があるそうですよ。

しかし、山口太幹くんを始め幼少期を担当した子役の子たちはうっすら大人の俳優たちに似ているような事もあり高評価でした!

子役時代のキャストは山口太幹

スポンサーリンク



佐藤久志の設定は県議会議員をつとめる裕福な家の息子となっています。

その為、ジャケットに蝶ネクタイと古山裕一や村野鉄男等と比べると格好が全く違いますよね。

個人的には子供時代の佐藤久志は大好きです。

また、大人パートになったシーンを見ると『山崎育三郎は子供の時は山口太幹っぽい』と思ってしまいました。

この投稿をInstagramで見る

山崎 育三郎 Ikusaburo Yamazaki(@ikusaburo_yamazaki)がシェアした投稿

この組み合わせは良いですね!

山口太幹の詳細プロフィール

エールで一躍注目を浴びた山口太幹くんですが、一体どういう子なのでしょうか?

彼のプロフィールについてそれぞれまとめました。

名前 山口太幹
年齢 11歳(記事執筆時)
生年月日 2009年9月2日
身長 133cm
出身地 宮崎県
血液型 B型

所属事務所:海汐プロダクション

事務所は海汐プロダクションに所属されています。

こちらは宮崎県宮崎市の事務所で2013年に入所。

山口太幹くんは宮崎県出身なのでかなり都合が良いのではないでしょうか。

こちらの事務所は有名芸能プロダクションと比べたら規模は小さ目。

山口太幹くんが海汐プロダクションの看板を背負って立つタレントさんになりそうな予感がします。

また、海汐プロダクションが業務提携をしているアービングにも所属されていますよ。

特技:ビートボックス・バレーボール

山口太幹くんの特技はビートボックスとバレーボール。

所属事務所の海汐プロダクションにはYouTubeのチャンネルがあり、こちらでビートボックスを披露されていました。

いやー上手いし凄い!

小学生で子役という事もあり絶対モテるでしょう!

声はまだ年齢的にも高めなので、こういう低い音が出せるとギャップを感じます。

カッコいい。

また、ビートボックス3年間習ってるそうですね。

なので小学2年生の9歳から習っている事になります。

僕も習いたかった。

性格:エールの時と違う

エールで幼少期の佐藤久志はクールで大人びた性格。

しかし、プライベートの山口太幹くんはまったく違うそうですよ。

なので元気いっぱいで好奇心旺盛な性格な感じがしますね^^

出ないとビートボックス等は習わないと思いました。

経歴

山口太幹くんは歌うことが好きだった為、小学生に上がると同時に3人グループのchwaman(ちゃわまん)を結成しました。

メンバーはゆっきーちゃんとカノンちゃん。

2018年1月27日に解散ライブを行うまで活動をされていました。

小学1年生でバンドを組むなんて物凄く早いですね。

個人的には高校生くらいからなのかなーと思っていました。

山口太幹くんが小学2年生の時の映像がありました!

可愛いですね^^

小さい時から人前に出て表現をすることが好きだったという事が分かります。

動画を見ても分かる通り〝DJたいき〟としてラップを担当。

この為にビートボックスを習っていた可能性もありそうですね。

家族構成

山口太幹くんの家族構成は父・母・山口太幹くん・2歳下の妹の萌恵(もえ)ちゃんの4人家族。

インスタには妹と映っている画像がありました。

この投稿をInstagramで見る

山口太幹 (YAMAGUCHI TAIKI)(@taiki_umipro)がシェアした投稿

可愛く仲が良さそうな兄妹ですね!

こんな可愛い子供に誕生日を祝ってもらったらパパは泣いてしまうのではないでしょうか。

僕だったら確実に泣きます(笑)

山口太幹の演技力は?

スポンサーリンク



役者の方の演技力が高いかどうかはかなり重要ですよね。

表情のみで心情を表わすシーンでは胸に訴えかけてくる演技をされていました。

大人でもこういうシーンは難しいですよね。

また、演出を担当した野口雄大監督は『子役というよりはプロの役者、今後の活躍がとても楽しみな役者さん』と話されています。

小学5年生で大人にプロの役者とまで言わせるのはかなり凄いのではないでしょうか。

エールをきっかけにこれから多くのドラマや映画に出演されるかもしれませんね^^

山口太幹が過去に出演した作品や受賞歴

山口太幹くんはエール以前にはどういうドラマや映画に出演されていたのでしょうか。

表にしてまとめました。

◆ドラマ

作品名 役柄
2020年 エール 佐藤久志(幼少期)

◆映画

作品名 役柄
2018年 巫女っちゃけん。 準主役・健太
2020年 未来へのかたち 高橋竜青(幼少期)

◆短編映画

作品名 役柄
2017年 ひかる ヒトシ(幼少期)
2019年 オモイダシタ 高橋竜青(幼少期)

◆受賞歴

・ボンベルタ橘プレゼンツ『初夏のお出かけファッションコンテスト』準優勝

・ユニクロニトリモール宮崎店プレゼンツ『ユニクロMYコーデコンテスト』審査員賞

以上になります。

まだ決して出演されている作品は多くはありません。

しかし、野口雄大監督に『プロの役者・今後が楽しみ』と好評なのでこれから様々な所で見かける日が増えそうですね^^

佐藤久志のモデルは伊藤久男

佐藤久志のモデルは伊藤久男さん。

父親が県会議員だったり、関内音のモデルである金子とは同じ声楽を学ぶ仲間だったりと実話を元にされていますね!

伊藤久男さんが歌われていた歌にこのような曲がありました!

誰もが一度は耳にした曲だと思います。

夏の全国高等学校野球選手権大会の歌である〝栄冠は君に輝く〟を歌われていましたよ!

いやーこの事を知った時は鳥肌が立ってしまいました。

エールではこの歌が歌われるかもしれませんね^^

ネットの声

エールで佐藤久志の子供時代を演じた山口太幹くんについて視聴者のみなさんはどう思っているのでしょうか?

とても好評ですね!

僕も個人的ですが、佐藤久志の幼少期が山口太幹くんで本当に良かったと思っています。

まとめ

・エールの佐藤久志の子供時代の子役は山口太幹

・演出を担当した野口雄大監督から『子役というよりはプロの役者、今後の活躍がとても楽しみな役者さん』と好評

関連記事:【エール】小山裕一の子役は誰?子供時代のキャストは石田星空!

関連記事:【エール】藤堂先生が死んだ時期や死因を考察!モデルの遠藤喜美治が亡くなったのは東京オリンピックよりも後だった?

関連記事:【エール】田ノ上五郎役のモデルはおらずオリジナルのキャラクター?キャスト俳優は誰?

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!