ブリーチ/猿柿ひよ里は弱い?うざいし嫌いの声についても




週刊少年ジャンプで連載していた作品で、秋には千年血戦篇がアニメ化される事になっているBLEACH(ブリーチ)。

110年前、元護廷十三隊十二番隊副隊長を務め、藍染惣右介に嵌められて虚(ホロウ)となってしまって現世に逃げ、仮面の軍勢(ヴァイザード)に属していた猿柿ひよ里。

ひよ里ですが、弱いのではないかと言う話が出ています。

弱いだけでなく性格的にも言動的にもうざくて、嫌われていると言う話まで出ているのです。

果たして、本当の事なのでしょうか?

今回の記事では猿柿ひよ里は弱いのか、うざくて嫌いだと言う事について、より詳しく解説していきたいと思います!

それではさっそく見ていきましょう!

※一部ネタバレ要素もありますのでご注意ください。

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/猿柿ひよ里は弱い?


まずはひよ里が弱いのかについて解説していきます。

果たして、本当に弱いのでしょうか!?

虚化した黒崎一護に首を絞められ殺されかけた

ひよ里は黒崎一護が虚(ホロウ)となった時に、命を奪われかけました。

一護は仮面の軍勢(ヴァイザード)にホロウの制御を教えに貰いに来ていて、平子真子が稽古していましたが、ホロウを恐れている様子を見せていたのです。

一護の様子にイラついたひよ里が平子に代わって相手をする事になり、ひよ里が苛烈に攻めても一護はホロウの力を出さないばかりか、卍解も使いませんでした。

話にならないと言わんばかりに始末しようとしたら、白一護が表に出てきてひよ里の首を絞めて始末しようとします。

しかし、平子達が押さえつけた事によって、命は無事でした。

一護の情報は平子から通じて知っていた筈なのに、少し一護を侮りすぎてしまったのかなと思います。

短気で藍染惣右介の挑発に乗り斬りかかってしまう

ひよ里は藍染の挑発に乗ってしまい、斬られてしまいました。

藍染を前にしてはやるひよ里でしたが、平子がそんなひよ里を冷静になるように諭していたのです。

しかし、藍染はどう動いても勝てはしないと言う挑発の言葉に乗ってしまい、あっさり斬られました。

藍染がどんな人物かは110年前から分かっていた筈です。

しかし、ひよ里は頭では分かっていたと思いますが、抑えきる事が出来なかったのかもしれませんね。

市丸ギンに下半身を斬り落とされ真っ二つにされた

挑発に乗ってしまったひよ里は、市丸ギンにばっさり斬られてしまいました。

しかも上半身と下半身を真っ二つにされてしまったのです。

藍染との決戦後、有昭田鉢玄(うしょうだはちげん)や卯ノ花烈の治療とひよ里の復活したいと言う意思があったため、回復出来ました。

下手すれば、命を落としてもおかしくないので、本当に良かったと思いました。

ジェラルド・ヴァルキリー戦で見せ場もなく敗北

藍染との決戦後、特に出番がなく、ようやくあった出番が千年血戦篇の終盤で見えざる帝国(ヴァンデンライヒ)のボスのユーハバッハの親衛隊(シュッツシュタッフェル)のジェラルド・ヴァルキリーの戦いでしたが、活躍の場がなく負けてしまいました。

千年血戦篇の中盤に霊王宮に向かう浦原喜助達に協力し、一緒に霊王宮へと向かったのです。

途中でジェラルドと遭遇して仲間と共に立ち向かうも、一撃でやられてしまいました。

正直、見せ場が無くやられてしまったので、何しに来たんだと言った感じです。

戦闘で勝利したシーンがない

上記の解説から分かるように、ひよ里が勝つ事が出来たシーンはありません。

仮にも元副隊長なのに、全然ないのです。

フォローするとすれば、戦った相手が悪すぎたと言ったところでしょうね。

相手は護廷十三隊隊長でも複数人と挑まないといけない藍染やジェラルドですから、勝てなくても仕方ないんじゃないでしょうか。

BLEACH/猿柿ひよ里がうざいし嫌い?

スポンサーリンク



次はひよ里がうざくて嫌いと言うところを解説していきます。

果たして、どんなところがうざくて嫌われているのでしょうか?

偉そうな態度が嫌い

まずひよ里は偉そうな態度が嫌いとされています。

110年前、ひよ里は副隊長でありながら当時五番隊隊長の平子や上司となった浦原に対し、隊長を敬うような態度を取りませんでした。

常に喧嘩腰であり、副隊長にあるまじき態度と言えます。

普通の一般企業でこんな態度だったら、間違いなくクビでしょうね。

言葉遣いが乱暴でうざい

ひよ里は言葉遣いも良くなく、乱暴です。

敬語は一切使いませんし、隊長に対してもタメ口で話しています。

百歩譲って部下なら兎も角、隊長に対してタメ口は良くありません。

おまけに男言葉なので、少しは女性らしい言葉を使ってほしいところです。

うるさい印象がある

しかもひよ里は常に五月蠅いイメージがあります。

態度や言葉遣いも相成って、常に騒がしい子供と言うイメージがありますね。

そんなイメージがあるせいで、綺麗な美女には初恋の人と言う平子がひよ里に対してそんな事は言っていません。

矢胴丸リサには言っていたそうなので、余程の事なのでしょう。

そんな感じのひよ里ですが、そんな性格がいいと言うファンもいます。

ひよ里の態度や言動が嫌いと言う人もいると思いますが、逆に好んでいる人もいるのでどう思うかはファンそれぞれなのでしょう。

まとめ

・猿柿ひよ里は弱いイメージがありますが、相手が悪すぎたのもある

・猿柿ひよ里はうざくて嫌いだとされていますが、うざいところが好きだと言う人もいる

最後まで読んでいただき、有難うございます!

★PICKUP

☆関連記事

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

スポンサーリンク



『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

★PICKUP