キラメイジャー第3話の小ネタはどこ?エヴァやキョウリュウジャーがある?




キラメイジャーは毎回様々な小ネタが挟んでありますよね。

第3話でももちろん挟んでありました!

エヴァンゲリオンやキョウリュウジャーの小ネタもあったそうですが、どこに挟んでいたのかも気にあります。

それ以外にもある小ネタはどこになるのでしょうか?

そこで今回はキラメイジャー第3話の小ネタはどこなのか、更にエヴァやキョウリュウジャーがあったのかという事についても深掘りしていきます!

さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク



キラメイジャー第3話の小ネタはどこ?

令和初のスーパー戦隊シリーズのキラメイジャー。

キラメイジャーには様々な小ネタが挟まれていますよね。

感覚としては隠れミッキーを見つける感じでしょうか。

アレって見つけた時は凄い快感なので、キラメイジャーの小ネタも見つけた時はテンションが上がりますよね。

では、第3話ではどういう所に小ネタを挟んでいるのでしょうか?

それぞれまとめました!

立風館空蝉の時代劇タイトルはキョウリュウジャー

キラメイブルー押切時雨が時代劇の撮影をされていましたよね。

台本が置いてあり、そこにはタイトルが〝立風館空蝉〟と書いてありました。

タイトルの立風館空蝉は2013年2月17日から2014年2月9日まで放送された獣電戦隊キョウリュウジャーに登場する人物の名前の一部になります。

キョウリュウグリーン立風館ソウジの事。

更に後半の〝空蝉〟はウッチー事、6人目のキョウリュウゴールド空蝉丸の事になります!

立風館ソウジは剣術の家柄に育った男子高校生、空蝉丸は豪剣士。

この立風館ソウジと空蝉丸が剣に関するキャラクターなので立風館空蝉は時代劇だったのですね!

設定も細かくて凄い。

エヴァのフォントを使っている

第3話では押切時雨の頭に万力が挟まってしまい取る必要がありました。

『頭に万力が挟まる』というワードだけでも面白いですね(笑)

こちらの万力を外す際には○○作戦という背景が黒で文字が白の映像が流れました。

完全にエヴァンゲリオンですね!

今までほぼスーパーヒーロータイムだったので唐突に出てきて驚きました。

2020年6月27日にはエヴァの最新映画〝シン・エヴァンゲリオン劇場版〟が公開されます。

なので公開を記念してキラメイジャーに小ネタとして挟んできたのではないでしょうか?

アクセル・ポリスは仮面ライダーアクセル?

押切時雨が主演を務めたアクセル・ポリス。

こちらは仮面ライダーダブルに登場した仮面ライダーアクセルに掛かっているのではないでしょうか。

アクセル・ポリスでは押切時雨は警察官役。

そして仮面ライダーアクセル照井竜はハードボイルド刑事!

こんなところも繋がっていました。

更に最後に押切時雨が死に際のセリフである『振り切るぜ・・・』

こちらは照井竜が仮面ライダーアクセルに変身直後のセリフである『さあ、振り切るぜ!』と繋がっています。

楽屋にある2枚のポスター

押切時雨が立風館空蝉の撮影後に楽屋に帰った時にあるポスターが張ってありました。

こちらはどちらも一瞬、更に一部しか映っていなかったので発見するには難易度が高かったと思います。

こちらの2枚のポスターについて紹介していきますね!

清家警察のポスター

こちらは一部しか映っていませんでした。

サングラスをかけた男性が載っているポスター。

これはキョウリュウジャー第40話で出てきたDVDになりますね!

更にこのポスターは2014年2月16日から2015年2月15日まで放送された烈車戦隊トッキュウジャー第42話でも登場しています。

いくつものスーパー戦隊シリーズに出ていたのですね。

怪獣大激突2020のポスター

このポスターに書いてあるタイトルは違いますが、後ろの怪獣の絵はこちらも獣電戦隊キョウリュウジャーに登場しました。

キョウリュウジャーでのタイトルは史上最強~と書いてあります。

更にこの大きな2体の怪獣。

赤色の大きな怪獣は1998年2月22日から1999年2月14日まで放送された星獣戦隊ギンガマンのダイタニクス。

金色の怪獣は2009年1月24日に公開された映画、炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャーのロンバンキ。

細かく多くの作品に登場していますね!

まとめ

・立風館空蝉の時代劇タイトルはキョウリュウジャーの立風館ソウジと空蝉丸から来ている

・作戦名はエヴァのフォントを使っていた

・アクセル・ポリスの元ネタは仮面ライダーダブルの仮面ライダーアクセル

・楽屋にあるポスター2枚のポスターはキョウリュウジャーのもの

・怪獣のポスターは星獣戦隊ギンガマンと炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャーの怪獣2体

関連記事:キラメイジャーの小ネタまとめ一覧!過去作品との繋がりを紹介!

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!