ブリーチ/銀城空吾の正体は死神代行で理由は?霊王との関係についても




「BLEACH(ブリーチ)」は2001年から2016年にかけて週刊少年ジャンプに連載。

2022年10月よりTVアニメ「BLEACH 千年血戦篇」の放送が決定し、今再び大注目されている人気作品です。

そんなブリーチに登場するのが、フルブリンガー(完現術者)の集まりである「XCUTION」のリーダーの銀城空吾です。

今回は銀城空吾の正体は死神代行でその理由、そして霊王との関係についても解説していきます。

※一部ネタばれを含みますので、読む際はご注意下さい。

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/銀城空吾の正体は死神代行で理由は?


首にかけている十字架の形をしたペンダントを巨大な剣に変化させて戦うのが特徴的な銀城空吾。

その正体は一体何者なのでしょうか。

正体の理由なども併せて詳しく紹介していきましょう。

銀城空吾は初代死神代行

銀城空吾は遥か昔に死神代行として黒崎一護と同様、代行証を与えられていた初代・死神代行です。

そもそも死神代行という制度は、銀城空吾のためにつくられたもの。

しかし、一度は信頼して力を貸していた死神たちの裏切りにあい、ソウルソサエティ(尸魂界)を追われる身となってしまいます。

銀城が死神代行になった理由は有益だが監視する為?

死神の身分を証明し、時には虚の接近なども教えてくれる死神代行証でしたが、真の目的は死神代行を監視するためです。

銀城空吾が死神になった際にも、浮竹十四郎から死神代行証を渡されています。

恐らく、人間と死神の力をもつ銀城空吾をソウルソサエティは有益だと判断、監視をしていたのでしょう。

自分が知らない間に実はこっそりと監視されていたとなれば、怖くて気持ちが悪いですよね。

フルブリング(完現術)のクロス・オブ・スキャッフォルドを使える

銀城空吾のフルブリング(完現術)は「クロス・オブ・スキャッフォルド」。

これは銀城空吾が愛用している十字架のチェーンネックレスが巨大な剣へと変化。

刀身にも柄があるため、近距離・中距離戦闘どちらにも対応することが出来ます。

単純な剣での攻撃や、刀身に霊圧を収束し強力な斬撃波なども放つことが可能。

また、かつて死神から渡された代行書と剣を合体させ剣を変化させることにより、突き刺した相手の力を奪うことができ、奪った力を別の者に分け与えることも出来ます。

BLEACH/銀城空吾と霊王との関係について

スポンサーリンク




ブリーチの登場人物の中でも謎が多いとされている銀城空吾。

霊王とはどのような関係だったのでしょうか。

銀城空吾と霊王との関係について詳しく解説していきます。

フルブリンガー(完現術者)は霊王の欠片を所有している

霊王とはソウルソサエティ(尸魂界)の王であり、封印された状態で体の様々な部分をバラバラにされてしまった存在。

その霊王の欠片を所有しているのが、フルブリンガー(完現術者)です。

フルブリンガーは、血統によって能力が引き継がれるクインシー(滅却師)とは異なり、能力は子供に継承することは出来ません。

完現術を持つ者は全員必ず生まれる前に母親が虚に襲われています。

最初は、母親が虚に襲われることがフルブリンガーの発現条件だとされていました。

しかしそもそもフルブリンガーが霊王の欠片を保持していることが原因となって、必然的に生まれる前に母親が虚に襲われていることが判明します。

銀城は綱彌代時灘に目をつけられていた

綱彌代家とはソウルソサエティ(尸魂界)の権力者である四大貴族のうちの筆頭とされる一族。

代々ソウルソサエティの過去を管理しており、絶大な権力を持っています。

その綱彌代家の当主である綱彌代時灘に目を付けられた銀城空吾。

その理由は、まだ銀城空吾が初代死神代行だった頃にフルブリンガー(完現術者)と出会い、孤立し苦しく彼らを自身の能力で助けるため、フルブリンガーを集め能力を吸収し、普通の人間に戻そうと計画します。

しかし、フルブリンガーの中に眠る霊王の欠片を狙っていた綱彌代時灘に、代行証の盗聴器を通して計画がバレてしまいます。

ここから銀城空吾は綱彌代時灘に目を付けられ、その陰謀にのみ込まれることになります。

綱彌代時灘は人の不幸が大好物で目的のためには手段を選ばない冷酷な一面を持っているとされているので、そんな人に目を付けられるのはかなり厄介ですね。

フルブリンガーを捕縛する為に刺客が送られた

綱彌代家の目的はフルブリンガー(完現術者)の中に眠る霊王の欠片を回収すること。

そのため、銀城空吾が集めたフルブリンガーのところへ刺客である死神を送りこみ全滅させてしまいます。

遅れて到着した銀城空吾は、その惨劇を目の当たりにして刺客であり死神を皆殺し。

しかし綱彌代時灘によって事実は捏造され、銀城空吾は死神殺しのレッテルを貼ります。

この事件がきっかけとなり、銀城空吾はソウルソサエティ(尸魂界)を追われ、死神を憎み恨むようになりました。

この一連の事件で、綱彌代時灘がどんなに嫌なやつなのかが十分に分かりますね。

絶対に関わり合いたくないタイプの人物です。

フルブリングは霊王の欠片によって開花する

フルブリング(完全術)という能力は、霊王の欠片によって開花。

「物質に宿る魂を引き出して操る」能力で、ある物質に宿る魂を使役し、引き出した魂を自らの魂の力を加えることで大きな力へと変化させます。

その力を使い、自らの身体機能以上の能力を発揮させることが可能。

長く持っている物であれば形状までも自由に変化させ、武器としても扱うことが出来ます。

まとめ


・銀城空吾は初代死神代行

・死神代行という制度は、銀城空吾のためにつくられたもの。

・銀城空吾をソウルソサエティは有益だと判断、代行証を使って監視していた

・フルブリング(完現術)のクロス・オブ・スキャッフォルドを使える

・フルブリンガー(完現術者)は霊王の欠片を所有している

・銀城空吾は四大貴族である綱彌代家の当主綱彌代時灘に目をつけられていた

・綱彌代時灘に銀城空吾の計画がバレる

・集められたフルブリンガーを捕縛する為に刺客が送られた

・フルブリングは霊王の欠片によって開花する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

★PICKUP

☆関連記事

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

スポンサーリンク



『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

★PICKUP