よふかしのうた/七草ナズナの正体や過去を解説!弱点についても




人気漫画「よふかしのうた」に登場するキャラクター、七草ナズナ。

主人公である夜守コウの吸血鬼化に協力する代わりに、定期的に血を吸わせてもらっているという関係にあります。

同作のヒロインとして人気なキャラクターです。

この記事では、七草ナズナはの正体や過去、弱点についてまとめています。

ぜひ最後までご覧ください!

★PICKUP

スポンサーリンク



よふかしのうた/七草ナズナの正体・何者なのか?

七草ナズナは、「よふかしのうた」のヒロインで、吸血鬼という設定です。

そんな彼女の持つ特殊能力の数々についてまとめてみました。

それでは見ていってみましょう!

身体能力が異常

七草ナズナは吸血鬼なので、非常に優れた身体能力を持っています。

ビルより高く跳躍したり、自動車より速く走っているシーンもありました。

とても、ふつうの人間では敵わないような身体能力を持っています。

こんな運動神経が欲しいものです。

壁をすり抜ける事ができる

ナズナは壁をすり抜けて向う側に移動することもできます。

なんだか吸血に役立ちそうな能力ですね。

眷属を作れる

ナズナも含めた吸血鬼は、自分に恋した者を「眷属」にすることができます。

また、相手を眷属にするために有用な、「他者を魅了する能力」も保持しているようですね。

身体能力の向上に、他人を魅了する能力……

吸血鬼、ちょっと恵まれすぎですね。

添い寝屋を経営

七草ナズナは雑居ビルを住居にしています。

この雑居ビルで添い寝屋を経営していますよ。

部屋には布団が1枚敷いてあるだけ。

いかにもそういう雰囲気がありそうですよね。

しかし、眠れない人間の相談に乗って悩みを解決する仕事をしていますよ。

母親は七草ハルで父親は未公開

七草ナズナの両親は父親が人間で母親が吸血鬼になります。

ナズナは人間と吸血鬼のハーフという事になりますね。

母親の名前は七草ハル。

父親は未公開となっています。

七草ナズナの母親である七草ハルは結婚後、血を吸わなくなります。

その為、血を取り込まなかったので衰弱死しました。

父親もしばらくして亡くなったそうですよ。

ナズナの父親は誠実で優しそうな男性だとハルが死亡した事を本田カブラに伝えにきていました。

七草ナズナの過去

スポンサーリンク



七草ナズナがどういった人物なのか紹介をしました。

では、七草ナズナにはどういう過去があるのでしょうか?

生まれながらの吸血鬼

七草ナズナは、眷属にされたことで吸血鬼になったのではないようです。

吸血鬼の両親から生まれた、生まれながらの吸血鬼となります。

誰かに恋をしたことで吸血鬼になったのではないと知って、ほっとしたファンも多かったのではないのでしょうか。

最も古い記憶は30年前

七草ナズナが持っている最も過去の記憶は、現在から30年ほど前。

今も暮らしているアパートの一室で目が覚め、それ以前の記憶は全くなかったようです。

今も謎が多い七草ナズナの過去ですが、物語が完結するまでに分かることも多いと思われます。

彼女の生い立ちが明らかになるのが楽しみです。

恋愛をした事がない

七草ナズナは下ネタは得意ですが恋バナをすると照れてしまいます。

照れる理由としては過去に恋愛をした事がない為。

恋愛に対する免疫も経験も皆無という事になりますね。

恋バナをすると照れる理由も分かった気がします。

本田カブラが世話をしていた

ナズナは幼少期、同じ吸血鬼である本田カブラに面倒を見てもらっていました、

ナズナの母親であるハルは結婚後、眷属であり一緒に行動をしていた本田カブラの前から姿を消します。

この時ハルはカブラに手紙を残していました。

『カブラにしか頼める人がいない』という事からカブラはナズナの世話をしていましたよ。

この時ナズナは幼かった為、カブラに世話をしてもらったという記憶はありません。

ナズナにはカブラにとって母親代わりだったという事が分かりますね。

夜間学校に通っていた

ナズナは定時制の夜間学校に通っていました。

10年前に通っており文芸部に所属。

当時は無愛想で笑顔を見せない暗い性格でした。

今では考えられないですよね。

また、この定時制の夜間学校に誘ったのは平田ニコ。

ニコはこの学校の教師をしていました。

探偵さん(鶯あんこ・目代キョウコ)はナズナ最初の友達だった

探偵さんこと鶯あんこ(本名:目代キョウコ)はナズナにとって初めての友達でした。

ナズナは定時制の夜間学校に通っていましたが、ここでふたりは出会います。

学生時代はとても良好な関係でしたよ。

個人的にはとても意外な繋がりでした。

七草ナズナの弱点を解説

吸血鬼は人並み外れた能力があります。

しかし、その一方で存在が消滅するほどの弱点も兼ね備えています。

七草ナズナにはどういう弱点があるのかまとめました。

朝や日の光は天敵

ナズナの天敵は、朝や日の光となります。

なので、吸血鬼は、夜の間にしか動くことができません。

これは伝統的な吸血鬼のイメージに合った設定といえますね。

人間のころに身に着けていたものは弱点

もう一つの弱点は、人間の頃に身に着けていたものです。

間だったころに身に着けていたものに触れていると、力が弱くなってしまいます。

また、思い入れが強かったものであればあるほど、この効果は高いようです。

指して深刻な問題でもないようにも思えますが、この設定が物語の中で重要となってきます。

恋バナが苦手

先ほども解説をさせて頂きましたが、七草ナズナは恋バナが苦手。

身体的な弱点という訳ではないですが、恋愛関係に話をすると照れてしまいます。

精神的に攻撃する際は恋バナをすると良さそうですねw

まとめ

・七草ナズナは非常に優れた身体能力を持っている

・眷属を作ることができる

・壁をすり抜けることができる

・日光が弱点

・人間だったころに身に着けていたものが弱点

★PICKUP

よふかしのうたの原作やアニメを無料で見る方法!

『よふかしのうたの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】よふかしのうたの原作マンガが全巻40%オフ!

実はよふかしのうたの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばよふかしのうたの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

【料金不要】よふかしのうたのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴る方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

☆この記事を読んだ人におすすめの記事