羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)シューファイの能力や強さは?正体について考察!




羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)に登場するフーシーの仲間であるシューファイ。

作中では氷の能力を使っていましたよね。

この能力で一体どういう事が出来るのか整理しておきたいところ。

こちらの記事では羅小黒戦記に登場するシューファイの能力について深掘りをしていきます!

それではさっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク



羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)シューファイの能力や強さは?

妖精であるシューファイ。

頭に生えている2本の角が特徴的ですよね。

作中ではとてもクールな印象でした。

クライマックスでも妖精館サイドを圧倒しており、とても強いという事が伺えます。

では、シューファイの能力について整理していきます!

氷を操ることが出来る

シューファイの御霊系は氷。

氷を操る能力になりますね。

氷は霊属性の中ではよく見かける能力で、誰でも習得できるそうですよ。

序盤でムゲンが奇襲してきた時はそこまで実力を発揮していませんでしたね。

しかし、後半で妖精館サイドと戦っている時はそうではありません。

河の水を利用して、執行人たちを氷で閉じ込めたりして応戦していました。

ここでは物凄い強さを発揮していましたね。

水を凍らせる範囲はとても広かった。

更に瞬時に凍らせていましたね。

なので環境さえ合えば、シューファイはかなりの強さを発揮するのではないでしょうか。

体が氷で出ている

シューファイの体は氷で出来ています。

一部が欠けても痛みは感じず、再生できるそうですよ。

序盤でムゲンが奇襲してきた時、シューファイは左腕を己界によって失いました。

大きなダメージがあった様に感じませんね。

後半ではこの左腕が元に戻っています。

直ぐに再生するという訳ではありませんが、時間をおけば元に戻るという感じですね!

また、服も元どおりになっていました。

なのでシューファイの服は氷で出来ている可能性がありそうです。

火の霊属性には弱い

御霊系の霊属性には相性があります。

シューファイは火の霊属性に弱い。

クライマックスではフーシーの霊域に飛び込もうとしていましたよね。

しかし、ナタ(哪吒)の一撃によってやられてしまいました。

ナタの御霊系は火の霊属性。

他の執行人相手には圧倒的でしたが、相性が悪いと氷は弱点になってしまいますね。

空を飛ぶことが出来る

シューファイは仲間内で唯一空を飛ぶ事ができる妖精になります。

フーシーやテンフー、ロジュ等の仲間内でも彼らは空を飛ぶ描写もありませんでした。

ムゲンが空を飛んでいた時は腕に装備している手甲を操って飛んでいたと思いますが、シューファイはこの能力とは別だと思います。

氷を操って浮かしたりする事はしていないので、空を飛ぶのはシューファイの能力のひとつだという事になりますね^ ^

遠くまで氷で出来た魚を飛ばすことが出来る

シューファイは自身の体から魚?を飛ばす事が出来ます。

かなりの数を広範囲で飛ばす事が可能。

この時はロジュの遠くの相手を察知したり、探索する事が出来る種と一緒に広範囲で飛ばしていました。

ロジュの索敵能力のある種子と組み合わせる事で、戦闘以外でも活躍する事が出来ますね^ ^

戦闘力も高く、索敵等のサポート能力もあるとなるとシューファイの能力のステータスはかなり高いものになるのではないでしょうか。

【ロシャオヘイ戦記】シューファイ(虚淮)の正体について考察!

スポンサーリンク



シューファイの強さや能力について整理する事が出来ましたね。

では、シューファイはどういうキャラクターなのでしょうか。

彼の人物像に迫っていきましょう!

性格は冷静沈着

シューファイの性格は冷静沈着。

落ち着いている感じがありますね。

また、クールな印象もあります。

氷系の能力なので落ち着いた性格になったのでしょうか。

性格や能力、ビジュアルもあっている感じがしますね^ ^

フーシーの右腕?

シューファイはフーシーの右腕なのではないかと思いました。

フーシーがシャオヘイの領界を強奪で奪っていましたよね。

この時はロジュがフーシーを止めようとしていました。

そのロジュを腕を掴んで止めていましたね。

この行為はフーシーの考えに賛同しているからなのではないかと思います。

実力も非常に強いですよね。

執行人達から逃げている時には彼だけがフーシーの領界に近づけていました。

結果的にナタにやられてしまいましたが、相手が違ったらもう少し違った展開になっていたのかもしれません。

暑さに弱い?

シューファイの体は氷で出来ています。

なので暑さに弱いのではないかと考察しました。

気温が高い状態だと暑くて体が溶けてしまうかもしれません。

そうなったら生命を維持するだけでも大変ですよね。

暑い環境にいたらシューファイはほぼ何も出来ないと思いました。

身長は150cm?

シューファイの身長は意外と小さいという事が分かりました。

動いている時はあまり感じませんが、こうやって見ると意外です。

横一列で並んでいるとシューファイの身長は意外と低いという事が分かりますね。

別記事ではシャオヘイは現在6歳で、身長は人間の赤ちゃんくらいの大きさだと考察させて頂いています。

赤ちゃんの平均的な身長は生後1年で約75cm程。

なのでシューファイの身長は150cmくらいなのではないかと思いました。

関連記事:羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)シャオヘイの能力や強さは?正体について考察!

まとめ

・シューファイの御霊系は氷で、氷を操る事が出来る

・フーシー達の仲間内では、シューファイだけが空を飛ぶ事が出来る

・シューファイは実力や強さ的にもフーシーの右腕なのではないかと考察

関連記事:羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)の相関図!登場人物・全キャラクターまとめ!

関連記事:羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)の霊域や領界とは?己界や能力についても!

関連記事:羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)の聖地やロケ地はどこ?モデルや舞台を考察!

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!