ブリーチ/ユーハバッハはなぜ負けた?敗因や負けた理由についても




2022年10月に千年血戦篇がアニメ化する事で、読者からの人気が再沸騰しているBLEACH。

バトルだけでなく、仲間とのかかわり、また裏切りを乗り越えていく姿は憧れますよね。

ユーハバッハはBLEACHの中で「真のラスボス」というキャラクターであり、万能である能力が恐ろしいほどです。

主人公である黒崎一護が最後に対峙する事となったユーハバッハ。

今回の記事では、ユーハバッハはなぜ負けた?

敗因や負けた理由についても解説していこうと思います。

それではさっそく見ていきましょう!

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/ユーハバッハはなぜ負けた?

BLEACHの作品においてたくさんの裏切り者や敵が出てくるなか、ユーハバッハは真のラスボスです。

かなり死神達は戦略が詰んでしまったり、闘いに苦しみますが、無事勝利を収めるところは感激してしまいますよね。

「無敵」とも称されるユーハバッハですが、負けてしまった事に理由はあるのでしょうか?

まずは、ユーハバッハはなぜ負けたのか、一つ一つ要因を解説していきます。

石田雨竜が撃った銀の鏃で力を無効化された

石田雨竜は、主人公である黒崎一護の人間の世界での同級生。

しかし、家系がクインシー(滅却師)である事から、ユーハバッハをはじめ、様々な敵と雨竜も交戦していくことになります。

ユーハバッハもクインシー(滅却師)でありながら、特殊能力の持ち主でもありますが、雨竜は銀の鏃をユーハバッハ戦で編み出し、闘いました。

銀の鏃は雨竜にもリスクがありますが、とても強力な技であり、涅マユリを圧倒させた実力も持っているんですよね。

雨竜の銀の鏃によってユーハバッハは力を無効化されたのが敗因としてまず一つあげられるでしょう。

藍染惣右介の鏡花水月で黒崎一護の姿と誤認させられた

藍染惣右介はいわゆる「裏切り者」であり、残虐さゆえに投獄されていました。

しかし、ユーハバッハに負けてしまう、戦略が詰んでしまったと判断した護延十三番総隊長は藍染を拘束しながら一時的に戦場に復活させます。

藍染の能力である、鏡花水月は「完全催眠」。

ユーハバッハは鏡花水月の能力により、黒崎一護の姿を誤認させられてしまい、闘いがとてつもなく不利になります。

黒崎一護を序盤で始末しなかった為負けた

結果的にユーハバッハを倒したのは黒崎一護なのですが、ユーハバッハは黒崎一護を最初に始末していませんでした。

雨竜や藍染がユーハバッハの気を引き、かつ防御に徹していたため、ユーハバッハは雨竜や藍染に惑わされてしまいます。

黒崎一護の姿さえ誤認したユーハバッハは「黒崎一護はとりあえず後で良い」とでも思える状態に陥ってしまいました。

序盤で主人公であり、斬月という強い能力を持つ黒崎一護を倒さなかったのはユーハバッハの致命的なミスです。

石田雨竜が矢を打ち込む未来は視えていたが警戒していなかった説

石田雨竜はクインシー(滅却師)ではあるものの、「落ちぶれた家系で、能力も強くはない」と周囲に言われてきました。

雨竜は本編での積み重ねで能力を発揮し、ユーハバッハも能力を認めたクインシー(滅却師)の「仲間」でもあります。

雨竜は途中からユーハバッハと対決する事となりますが、対決するまではユーハバッハと共に戦っていた事が作中では明らかになっています。

従えていた仲間というより「部下」であった雨竜に矢を打ち込まれる事は想定していましたが、さほど気にしていなかったのではないかという考えもありますね。

夢と予知を取り違えた

ユーハバッハは「全知全能」という力を持っており、敵の行動の予知がたやすく出来てしまう「チート技」の持ち主です。

もちろん黒崎一護に倒される予知も見ていました。

ユーハバッハは眠りにつく間際は「予知能力」を部下であるハッシュヴァルトに交換し、睡眠している間も用心し眠りにつきます。

ユーハバッハは眠りにつく間際に黒崎一護に倒される予知を見た事から、「黒崎一護に倒される夢を見た」とユーハバッハは自分自身の「予知」を取り違えてしまいました。

夢と本当にあった事を取り違えてしまうのは、人間もときたまありますが、超チートキャラのユーハバッハも同じように取り違えたと聞くと、なんだか可愛く思えてしまいます。

BLEACH/ユーハバッハの敗因や負けた理由

スポンサーリンク



「なぜ負けるのか分からない」とSNSで言われ続けてきたユーハバッハですが、負ける要因は様々あった事が分かりましたね。

しかし、簡単に「〇〇でユーハバッハは負けたのだ!」と言えるほど簡単な闘いではなかった事も明らかです。

真のラスボスであり、黒崎一護とも因縁があったと思われるユーハバッハですが、詳しい敗因が気になりますよね。

次に、ユーハバッハの敗因や負けた理由を詳しく解説していきます!

ユーハバッハと藍染惣右介の相性が悪かった

まず、「倒すことが出来ない」とすら言われたユーハバッハの能力、「全知全能」と、投獄されていたにも関わらず一時的に復帰した藍染の能力、「鏡花水月」の相性の悪さ。

ユーハバッハと藍染は「霊王」の存在を詳しく知っている唯一の関係である事からしても、能力の高さは同等と言えるでしょう。

また、ユーハバッハの「全知全能」は「全てを予知する事」が出来るという能力。

対抗する藍染の鏡花水月は「完全催眠」であり、「いつ催眠に陥ったかもわからない」という能力です。

全てを予知できても、予知した内容が藍染の催眠だったら・・・。

藍染の登場により、ユーハバッハは交戦で一転攻勢されてしまったと言えるでしょう。

石田雨竜をアウスヴェーレン(聖別)で選別できなかった

雨竜はクインシー(滅却師)の家系であり、自らも高校生でありながらクインシー(滅却師)として作中では闘っていますね。

実は、雨竜は「死神やクインシー(滅却師)の頂点に立つ神の存在」、霊王の欠片を持っていた事が明らかになっています。

ユーハバッハ自身は雨竜の才能を認めながらも、雨竜の才能に気付いていなかった事が致命的と言えるでしょう。

ユーハバッハはクインシー(滅却師)の王であり、部下にアウスヴェーレン(聖別)を行い能力をすべて吸収してしまいます。

しかし、雨竜だけはアウスヴェーレン(聖別)で能力がそがれる事は一切ありませんでした。

雨竜は「能力は一切ない」と周囲に言われていた存在ですが、最後の最後で活躍する事で人気も高く、努力が報われたと感じる方も多いのではないでしょうか。

石田竜弦に銀の鏃を作らせてしまった

石田竜弦は雨竜の父親であり、竜弦は雨竜に「才能がない」と断言しています。

しかし、竜弦は雨竜に銀の鏃を作り、雨竜が少しでも能力を発揮出来る様にと雨竜に手渡した事自体がユーハバッハにとっては敗因であったとされていますね。

雨竜は一見分からない「特別な才能」の持ち主であり、確かな能力を兼ねそろえています

父親である竜弦に銀の鏃を作らせてしまった事自体がユーハバッハのミスと言っても過言ではありません。

石田宗弦の通行証で竜弦がヴァンデンライヒ(見えざる帝国)に乗り込めた

石田宗弦は雨竜の祖父にあたり、また、雨竜はとてつもなく祖父を敬愛していました。

ヴァンデンライヒ(見えざる帝国)に行くには通行証がないと通れず、竜弦も本来ヴァンデンライヒの通行証は持っていません。

しかし、石田宗弦は雨竜の祖父でありながら師匠である、確かな能力を三界でも発揮していた人物であったため、通行証を所持していました。

石田宗弦の通行証を使い、雨竜の父、竜弦はヴァンデンライヒ(見えざる帝国)に乗り込めたのですね。

石田家のサポートが大きかった

ユーハバッハとの最後の交戦では、藍染の能力とユーハバッハの能力が指摘されがち。

しかし闘いの裏では黒崎一護と腐れ縁の仲であり、最終的に味方となる石田雨竜、そして石田家のサポートがあったからこそ、黒崎一護はユーハバッハに勝利できたと言えるでしょう。

祖父の確かなクインシー(滅却師)としての強さと父の頭の良さを受け継いだ雨竜は特別な存在であり、黒崎一護に対しても最終的に「私は味方だ」と、ユーハバッハの元にいながら黒崎一護につくという行動もポイントですよね。

雨竜だけでなく、雨竜の父、祖父のサポート、石田家全体のサポートがなければ成り立たなかった勝利とも言えるでしょう。

まとめ

・ユーハバッハは石田雨竜の銀の鏃と藍染の鏡花水月により動きを封じられてしまう

・夢と予知を取り違えていたため、本当に黒崎一護に倒されると思っていなかった

・藍染の能力とユーハバッハの能力は相性が悪く、闘いが一気に不利になった

・石田雨竜はクインシー(滅却師)の中でも聖別が効かないという特殊な体質であったが、ユーハバッハは気付かなかった

・石田宗弦の通行証を使い、石田竜弦はヴァンデンライヒ(見えざる帝国)に突入し、石田雨竜に銀の鏃を作った事で、ユーハバッハは石田雨竜の銀の鏃の能力に翻弄される

・最終的に黒崎一護によってユーハバッハは倒される

・特別な能力をもったクインシー(滅却師)である石田雨竜、そして死神として裏切り者でありながら一時は味方であった藍染と、主人公である黒崎一護のチームワークにより敗北したユーハバッハは、とてつもない強敵であり、総隊長も手がつくせないほどの力の持ち主であったという事!

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP

☆関連記事

ブリーチ/ユーハバッハは斬月に似てるし関係は?後付けなのか解説

ブリーチ/ユーハバッハは死亡する?どうやって倒したか最後を解説

ブリーチ/ユーハバッハはなぜ負けた?敗因や負けた理由についても

ブリーチ/ユーハバッハの倒し方や勝ち方を解説!決着についても

ブリーチ/ユーハバッハの結末や最終回は?その後復活するか・亡骸についても

ブリーチ/ユーハバッハの力の残滓を一勇(かずい)が消滅させる?現在についても

ブリーチ/ユーハバッハは何者で正体は?目的や何がしたかったのか解説

ブリーチ/ユーハバッハの過去は?1000年前や若い頃・出生は三重苦なのか?

ブリーチ/ユーハバッハの仲間シュテルンリッターを解説!側近や親衛隊についても

ブリーチ/ユーハバッハの名前の由来は?元ネタ・モデルはヤハウェ(YHVH)?

ユーハバッハはつまらないし面白くない?無能なのか解説

ユーハバッハは弱いし雑魚?弱点についても

ユーハバッハが危険視・警戒する五人の特記戦力とは?残化の太刀の卍解奪うか解説

ブリーチ/ユーハバッハの能力全知全能(オールマイティ)とは?未来改変も解説

ブリーチ/ユーハバッハの強さを解説!最終形態や戦績についても

ブリーチ/ユーハバッハが最強で強すぎる!チートなのか解説

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP