ブリーチ/ユーハバッハは死亡する?どうやって倒したか最後を解説




ユーハバッハとは2022年10月にアニメ化される「千年血戦篇」に登場する最強の敵です。

とにかくやりたい放題で黒崎一護たちは苦戦を強いられますが、最後には勝利します。

ですがその戦いは多くの犠牲を出した壮絶なものでした。

そこで今回は「ブリーチ/ユーハバッハは死亡する?どうやって倒したか最後を解説」というタイトルで書いていきたいと思います。

最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

★PICKUP

スポンサーリンク



ブリーチ/ユーハバッハは死亡するのか?

あまりの強さにどうやっても死なないのでは、と思われるユーハバッハは死亡したのでしょうか。

ユーハバッハはヴァンデンライヒ(見えざる帝国)を引き連れ、あっという間に死神たちに大打撃を与えてしまいます。

そんな未来や時間を自在に操るチートな強敵がどうなったのか調べてみました。

最後は黒崎一護に体を真っ二つに斬られて死亡

ユーハバッハは最後は黒崎一護に体を真っ二つに斬られて死亡しました。

一護の斬月によって倒されていますが、一護がここにたどり着けたのは様々な人物の助けがあったからです。

特に敵対していたはずの月島秀九郎(つきしましゅうくろう)の助けは大きく、折れてしまった斬月を過去を改変する事で折られなかった事にしてくれました。

他にも藍染惣右介や石田雨竜などたくさんの援護があったことも勝利の理由です。

ユーハバッハは持論を話しながら死亡した

ユーハバッハは持論を話しながら死亡しています。

「あの時見たのは私の目で見た未来だったのか。

お前が見せた夢だと思っていた」と話していました。

この言葉の意味は、ユーハバッハは夜だけハッシュバルトと交代していて朝、能力を返してもらっています。

その際に一護に斬られる夢を見たもののハッシュバルトの夢だと思っていて対策をしなかったのです。

先ほどの言葉はそれを示しています。

☆関連記事

遺体は霊王の代わりとして封印されている

ユーハバッハの遺体は霊王の代わりとして封印されています。

これをやったのは「真名呼和尚(まなこおしょう)」と呼ばれている兵主部市兵衛(ひょうすべいえいちべえ)で、霊王とは親友の間柄でした。

霊王に忠誠を誓い、霊王の意志が緩やかながら世界の潮流を動かしている事も把握していて一護の存在も知っていました。

「千年血戦篇」で一護をユーハバッハとの戦いに送り出しますが一護がユーハバッハに敗北すると考え、一護を次の霊王にするつもりでいたことが分かっています。

ところが兵主部の予想は外れ敗北したのはユーハバッハだったので、ユーハバッハの遺体を霊王の代わりとして封印し世界の均衡を保つ事にしたのです。

ユーハバッハは自分が殺した霊王の代わりに封印されるという皮肉な結果になりました。

ユーハバッハの残滓は黒崎一勇により完全に消滅

ユーハバッハの残滓(のこりかす)は黒崎一勇(くろさきかずい)により完全に消滅しています。

ソウルソサエティ(尸魂界)に現れた残滓は現世の黒崎家にも現れるのですが、一勇が手を伸ばし掴んだだけで残滓は消えてしまったのです。

残滓とはいえ何の負担もなく素手で消してしまう一勇のすごさが分かった瞬間でもありました。

そして一勇が消滅させたと同時にソウルソサエティ(尸魂界)で発見された残滓も消失してしまい、調査に当たっていた朽木白哉たちは理由が分からず困惑していました。

残滓が消失した事実は無間(むげん)にいた藍染惣右介も感じ取っています。

BLEACH/ユーハバッハをどうやって倒したか最後を解説

スポンサーリンク



ユーハバッハは1,000年前にもソウルソサエティ(尸魂界)を侵攻していますが、山本元柳斎重國は見逃しています。

見逃した理由は不明ですがそのツケが今回の戦いに繋がる事になってしまいました。

そしてその時の敗北をきっかけにユーハバッハはさらに強大な存在となって一護たちの前に現れました。

ここでは黒崎一護がユーハバッハをどうやって倒したか最後を解説します。

藍染惣右介の鏡花水月で黒崎一護の姿と誤認させた

藍染惣右介とユーハバッハの二人が対峙した時には既に鏡花水月が発動していました。

その為、ユーハバッハに藍染惣右介の鏡花水月で黒崎一護の姿と誤認させる事に成功したのです。

一護に鏡花水月が効かないという点もここで活かされる事になり、ユーハバッハは誤認させられた事に気付いて動揺してしまいました。

誤認した原因は、自身の最強の力だったはずの未来を見通す力で鏡花水月の解放の瞬間を見てしまったからだと思われます。

石田雨竜に銀の鏃を撃ち込まれる

ユーハバッハはジ・オールマイティ(全知全能)で復活しますが石田雨竜に銀の鏃を撃ち込まれます。

石田雨竜の父である竜玄は、聖別の対象となったクインシー(滅却師)の心臓に銀の血栓ができる為に死亡するという事を突き止めていました。

そして竜玄はその銀を集めて作った鏃(やじり)を雨竜に渡します。

この鏃は「ユーハバッハの能力を一瞬だけ無効化できる鏃」で「静止の銀」という物質で作られていて、聖別で死んだクインシー(滅却師)からしか取れない物です。

父から鏃を受け取った雨竜はそこで初めて、息子に憎まれても妻を解剖した父の気持ちを知る事ができたのでした。

まとめ

・ユーハバッハは最後は黒崎一護に体を真っ二つに斬られて死亡。

・ユーハバッハは持論を話しながら死亡。

・遺体は霊王の代わりとして封印されている。

・ユーハバッハの残滓は黒崎一勇により完全に消滅。

・藍染惣右介の鏡花水月で黒崎一護の姿と誤認させた。

・石田雨竜に銀の鏃を撃ち込まれる。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP

☆関連記事

ブリーチ/ユーハバッハは斬月に似てるし関係は?後付けなのか解説

ブリーチ/ユーハバッハは死亡する?どうやって倒したか最後を解説

ブリーチ/ユーハバッハはなぜ負けた?敗因や負けた理由についても

ブリーチ/ユーハバッハの倒し方や勝ち方を解説!決着についても

ブリーチ/ユーハバッハの結末や最終回は?その後復活するか・亡骸についても

ブリーチ/ユーハバッハの力の残滓を一勇(かずい)が消滅させる?現在についても

ブリーチ/ユーハバッハは何者で正体は?目的や何がしたかったのか解説

ブリーチ/ユーハバッハの過去は?1000年前や若い頃・出生は三重苦なのか?

ブリーチ/ユーハバッハの仲間シュテルンリッターを解説!側近や親衛隊についても

ブリーチ/ユーハバッハの名前の由来は?元ネタ・モデルはヤハウェ(YHVH)?

ユーハバッハはつまらないし面白くない?無能なのか解説

ユーハバッハは弱いし雑魚?弱点についても

ユーハバッハが危険視・警戒する五人の特記戦力とは?残化の太刀の卍解奪うか解説

ブリーチ/ユーハバッハの能力全知全能(オールマイティ)とは?未来改変も解説

ブリーチ/ユーハバッハの強さを解説!最終形態や戦績についても

ブリーチ/ユーハバッハが最強で強すぎる!チートなのか解説

ブリーチの原作漫画やアニメを無料で見る方法!

『ブリーチの原作を読みたいけどわざわざお店に行って買うのもめんどくさい』

『漫画を読みたいけど、できれば無料または安く読む方法がないものか・・・』

『アニメを途中から見て面白いから最初から見たい!』

アニメを見ているとこう言った考えが出てきたりする事がありますよね。

実際僕もアニメを見て原作が読みたくなったり、途中から見て最初から見たくなったパターンがありました。

個人的には上記の悩み解決の方法をもっと早く知れておけばよかったと思っています!

【超お得】ブリーチの原作マンガが全巻40%オフ!

実はブリーチの漫画を全巻40%オフで読む方法があります。。

この方法を使えばブリーチの原作の漫画全巻を40%オフで読むことが可能。

サクッと読む事が出来るのでストーリーの先の展開を早く知りたい人にとってはオススメな方法になります!

◆原作マンガ全巻を40%オフで購入する方法

ブリーチの漫画を全巻安く買う方法!安い値段で買えるサービスを比較

【料金不要】ブリーチのアニメを無料で視聴できる!

アニメを見逃した場合にも実質無料で視聴できる方法もあります。

過去に放送された作品を見る事が可能!

こちらはアニメを見れるだけでなく、漫画も1冊分お得に読む事が出来ますよ。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

★PICKUP