【紺青の拳】園子のカチューシャなしの前髪下した姿が可愛い!過去の画像についても




劇場版『名探偵コナン』シリーズの23作目の紺青の拳。

興行収入は93.7億円とシリーズ最高興行を記録した映画。

園子の髪を下した姿が物凄く可愛かったですよね。

コナン史上一番可愛いのではないかという声もありました。

映画の紺青の拳以外でカチューシャなしの画像はあるのでしょうか。

そこで今回は紺青の拳で園子の髪下す姿が可愛い件、更にカチューシャなしの画像はあるのかという事についても深掘りしていきます!

さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク



【紺青の拳】園子のカチューシャなしの前髪下した姿が可愛い!

マリーナベイサンズが崩壊後、園子の頭に巻いていた包帯が外れていました。

この時、初めて園子が前髪を下ろした状態になりましたよね。

この時の園子が物凄く可愛かった!

なんだこの可愛さは!

ネットでもコナンの作中で可愛さがNo1とまで言われるほど。

この園子の前髪を下ろしている事に関して様々な声がありました。

・園子はずっと前髪下ろしててほしい

・紺青の拳は最後の前髪ある園子が可愛すぎるんだなあ

・園子は、本当に前髪を下ろして生活した方がいいと思う。可愛いやんー!!

・園子の前髪に心臓を射抜かれてしまったからなー

・前髪園子は本当に可愛い

はい、どれも共感できる事ばかりですね。

それだけ前髪のある園子が可愛かったという事が分かります。

カチューシャをつけたオールバックのオンの状態も良いという声もありました。

なので紺青の拳で初披露されたオフの状態の園子を見る事が出来るのは鈴木家の家族、更に恋人である京極真のみということになりますね。

なんとも羨ましい。

また、マリーナベイサンズが崩壊後して園子の髪は濡れた状態でしたよね。

水滴がついて崩れた髪も良かった。

水も滴るいい女という言葉がびったりなのではないでしょうか。

これからもアニメでやる場合はたまにそういう園子が見たいものです。

過去のカチューシャなしの画像はある?

スポンサーリンク



前髪を下した状態の園子は物凄く可愛いという事が分かりましたね。

紺青の拳以外で園子がカチューシャを外して髪を下した時の画像はあるのでしょうか?

こちらについてリサーチしてみました。

こちらはファンの方が園子の前髪を加工した画像になります。

やっぱり可愛い!

おでこを出している時よりもかわいいですね。

しかも髪がショートではなく長い。

普段の園子と全く違いますね。

こちらは2001年4月21日に公開された劇場版『名探偵コナン』シリーズの第5作目、天国へのカウントダウンの画像になります。

園子の10年後の顔ですね。

かなり大人っぽい印象!

仕事が出来るバリバリなキャリアウーマンという印象がありました。

しかし、少年探偵団立は『いるいる、おんなオバサン』というオバサン扱い(笑)

子供なのでまだ大人の魅力は分からないのでしょうがないですね。

こちらも前髪を下した髪型!

パーマをかけてウェーブ状になっていますね^^

やっぱり前髪があるだけで雰囲気が変わるという事が分かります。

完全に灰原哀ですね。

しかし、髪型が変わったことにより灰原哀ことシェリーに間違えられ黒の組織に命を狙われてしまいました。

もう一生パーマはしないかもしれませんね(笑)

紺青の拳以外で園子が髪下す姿がアニメや映画で公開されていた画像はこれだけ。

漫画の方ではカチューシャをつけていない画像はありませんでした。

なのでこれからも園子の前髪を下した時の姿を見れるのは映画だけかもしれませんね^^

保育園時代からカチューシャを付けている

園子は現在高校生でカチューシャはトレードマークになっていますよね。

園子と言ったらおでこを出してカチューシャをつけて付けている印象。

一体いつからつけているのでしょうか。

この様な画像がありました!

保育園時代の園子達!

この時から カチューシャをつけていたのですね。

保育園時代が一緒で高校が別々になった友達に会ったら『まだカチューシャ付けてるの?』という会話になりそう(笑)

これからも園子はカチューシャをずっと付けている可能性が高そうですね。

ちょんまげみたいに前髪を結んでいる姿も見てみたい。

まとめ

・園子の前髪を下した姿がコナン史上1番可愛い

・髪を下した素の状態が公開されたのは紺青の拳が初

・保育園時代からカチューシャを付けている

関連記事:【紺青の拳】ダイイングメッセージのsheはどういう意味?船を表すのはなぜ?

関連記事:【紺青の拳】真犯人リシの目的は何?黒幕とレオンの思惑などネタバレ解説

関連記事:紺青の拳の京極真の強さはドラゴンボールのサイヤ人級?強すぎるエピソードまとめ!

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!