【動画初投稿】1分でテンション上げる方法!

【風都探偵】新フォーム・ファングメタルとは?スカルメモリやマキシマムドライブについても!




現在スピリッツで連載中の漫画「風都探偵」

仮面ライダーWの続編として人気を博しています。

この夏にはアニメも公開されるようですね!

第100話のラストでは、新フォームの「メタルファング」が登場しました。

この記事では、メタルファングについてや、スカルモメリやマキシマムドライブについてもまとめています!

それでは見ていきましょう!

スポンサーリンク



【風都探偵】新フォームのメタルファングについて

仮面ライダーWの新フォームとして登場した「メタルファング」。

ファンの間では、不可能とされていたファングトリガーが登場したことから、長らく「存在するのでは?」と噂されていましたが、第100話のラストでついに登場することとなりました。

そんなメタルファングについて下に詳しくまとめてみたので、ぜひご覧ください!

メタルファングの能力

メタルファングは、ファングジョーカーの左半分がメタルになったような見た目をしていますね。

肩にはショルダーセイバーが生成され、さらには腕にも何枚ものセイバーが展開されます。

その影響で、とてもとげとげしい外見となっています。

メタルをハーフボディとして持っているため、非常に防御力が高いのが特徴です。

また、ファングと組み合わさることによって、メタルの防御力もかなりアップしていました。

さらには、ファングの俊敏さや攻撃性の高さといった特徴も持ち合わせており、まさに最強の形態ともいえるのではないでしょうか。

ファングメモリの特徴

ファングメモリは、フィリップを守るために造られたといわれており、「ライブモード」という肉食恐竜のような形態になって自律的に活動することが特徴です。

ライブモード時の力は非常に強く、敵キャラクターのドーパントと戦った際には、その腕を切り落としてみせたことも。

小さい体ながらも、攻撃力は高いという魅力的な存在です。

新しいマキシマムドライブ

さて、ファングメタルの登場に伴い、新たなマキシマムドライブも誕生しました。

その名も、「ファングスピアバレット」。

ファングメモリのタクティカルホーンを3回はじくことで、回転しつつショルダーファングから敵に突撃します。

「風都探偵」では、新たなマキシマムドライブが頻繁に出てくるのが楽しいですね。

ファングメモリはファングジョーカーでしか制御出来なかった

ファングメモリは「牙の記憶」を持っており、攻撃能力の高さと同時に暴走しかねない危険性をはらんでいます。

その影響で、ファングメモリを使っているものは、理性を失って周りを無差別に攻撃してしまうことも。

しかし、唯一ファングメモリを制御できたのがジョーカーメモリを使用した翔太郎です。
なので、ファングメモリは、ジョーカーメモリと合わさったファングジョーカーでしか制御できませんでした。

【風都探偵】スカルメモリの特性とは?

スポンサーリンク



スカルメモリは、骸骨の記憶を持つ黒いガイアメモリです。

中央には、頭蓋骨を模した「S」の文字がプリントされています。

また、ボディの全体には、紫色のホログラムも施されていました。

スカルモメリの特性・特徴

スカルメモリの特徴は、使用者を骸骨にすること。

スカルメモリを使っている者は死人のような存在になるので、さまざまな攻撃を無効化することができます。

肉体を持たない半分死んだような状態になることで、身体に対する攻撃を受け付けなくなるのです。

また、体の「骨」を中心に身体能力を強化することも特徴。

ゾンビ的な強さがあるといったところでしょうか。

骸骨をイメージしたデザインは、仮面ライダーの中でもかなり異質ですよね。

スカルモメリはおやっさん(鳴海荘吉)が使用していた

スカルメモリは、フィリップの名付け親である「おやっさん」こと鳴海荘吉が使用していました。

おやっさんは、かつてシュラウドから渡されたスカルメモリを使い、仮面ライダースカルとして活動していたのです。

仮面ライダーWが誕生する前は、仮面ライダースカルが風都の治安を守っていました。

髑髏の少しダークな雰囲気が、ハードボイルドなイメージの荘吉に合っていて格好いいですね。

まとめ

・ファングメタルは、防御力と攻撃力の高さを持ち合わせている

・ファングメモリは、攻撃力の高さと同時に暴走しかねない危険性をはらんでいる

・ファングメモリは、ファングジョーカーでしか制御できなかった

・スカルメモリは、使用者に骸骨のような特徴を与える

・スカルメモリは、おやっさんが使用して仮面ライダースカルとなっていた

記事は以上になります。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!

【ミカタ生インタビュー⑦】中学受験において番狂わせは茶飯事!?「覚悟」と「強い信念」を貫き通し、絶望の淵から這い上がったミカタ生を直撃
【トラウマ注意】猛スピード【 怖さ★★★★ 】
マーベリック スクリプトタグ

マーベリック 広告タグ
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする